メーカー

三菱マテリアルへ転職は難しい?会社の概要や面接のコツなどを徹底調査

▼下記は、三菱マテリアルに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこから三菱マテリアルに転職してくるのか
・転職先:三菱マテリアルからどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

三菱マテリアルの主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、大学卒業や大学院卒業などが在籍しており、大学は国立大学や早慶MARCHなどの有名私立大学の割合が高くなっています。

職歴

三菱マテリアル在籍者の主な職歴は、川崎重工や理想科学、デンカなどの大手製造メーカーが挙げられます。

退職後の主な転職先

三菱マテリアルからの転職先として、パナソニックやサムコ、オリンパスなどの大手製造メーカーへ転職しています。

三菱マテリアルは、銅製品などで日本国内のトップシェアを誇る、国内屈指の大手金属メーカーです。
銅をはじめとするさまざまな金属の加工事業などを主力としており、ほかにも近年のIT化の流れを受け電子材料事業に取り組むなど、関連する幅広い分野に進出してきています。
金属加工の分野において、専門的な機械が必要となることから大手メーカーの独占状態が築きやすいといわれており、三菱マテリアルは安定した経営状態と圧倒的な存在感を確立しています。
そんな三菱マテリアルでは、機械設計やエンジニア、企画などで、海外へ関心を持ち、根気強く最後まで業務をやり遂げられる人材を求めています。

三菱マテリアルへの転職を目指すなら「iX転職」を見るべし

・三菱マテリアルの口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
・大手やハイクラスの求人情報を知りたい。
・現職や、特定の企業にばれずに転職活動をしたい。
そんな方に最もおすすめしたいのが、大手やハイクラス求人を豊富に取り扱っていてる人材大手のパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が手がける「iX転職」。
また、まだ転職するつもりはなくても、情報収集として、事前にiX転職をチェックしておくと、目指す業界・職種などの傾向を把握することができます。
現職や特定の企業に対し、自分の情報を非公開にすることができるため、設定した企業にばれずに安心して転職を進めたい方にもマッチするサイトです。

この記事でわかること

  • 三菱マテリアルの企業概要
  • 三菱マテリアルの転職ポイント
  • 三菱マテリアルの社風や企業文化

三菱マテリアルに転職するポイント

三菱マテリアルの特徴

POINT

  • ・創業150周年を迎える歴史の長い老舗メーカー
  • ・金属分野において国内トップシェアを誇る
  • ・金属や電子部品など、幅広い分野を手掛けている

三菱マテリアルへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は非常に多い
  • ・機械設計やエンジニアなどで求人募集
  • ・根気強く取り組める忍耐力があり、最後までやり遂げられることが肝心

三菱マテリアルの企業概要

会社名 三菱マテリアル株式会社
本社所在地 東京都千代田区丸の内三丁目2番3号
社長 小野 直樹
設立 1950年4月1日
株式 上場(東証1部)
株主構成 日本トラスティ・サービス信託銀行(10.47%)
日本マスタートラスト信託銀行(7.31%)
NORTHERNTRUSTCO(AVFC)RESILCHESTERINTERNATIONALINVESTORSINTERNATIONAL(4.41%)

三菱マテリアルの売上

三菱マテリアルの売上推移

事業年度 2018年 2019年 2020年
売上高 1,662,990百万円 1,516,100百万円 1,485,121百万円
経常利益 50,679百万円 49,610百万円 44,527百万円

三菱マテリアルの最新ニュース

三菱マテリアルの事業内容

三菱マテリアルは、銅加工や電子材料の開発、金属加工などを行っている非鉄金属メーカーです。
「人と社会と地球のために」という企業理念を掲げ、ユニークな技術により、人と社会と地球のためとなる新たなマテリアルを創造し、持続可能な社会に貢献することを目指しています。
三菱マテリアルは、8つの事業を展開していますが、そのなかでも下記の3事業を主軸に運営しています。

銅加工事業

銅を棒状や板状など、さまざまな形状に加工している事業です。
銅は自動車製造や造船をはじめ、数多くの産業機器の製造に欠かすことのできない最も頻繁に用いられる金属であり、合金の開発のしやすさや加工のしやすさから、非常に活躍が多くなっています。
三菱マテリアルでは、ただ単に生産するだけでなく、環境に負荷を与えない製造や高い品質を保つことをモットーに、独自のノウハウを生かした製造が行われています。
その結果として、国内外ともに非常に高い評価を得ており、今後も顧客のさまざまなニーズに対応した新製品を創出し、幅広い銅製品を提供していくことを目指している企業です。

電子材料事業

近年のパソコンやスマートフォン、タブレット端末などの電子機器に用いられる電子部品を生産している事業です。
主力製品として、スマートフォン用ディスプレイやハイブリッド車に使われるDBA(高信頼性絶縁回路基板)、熱線カットフィルムを製造販売しています。
また、ITやエレクトロニクス業界に向けた、マテリアルを活かしたユニークで付加価値の高い製品の提供を行っています。
今後の展望として、世界シェアNo.1の製品群を有している高収益の事業体を目標に、ラインナップの拡充や新合金の開発などに取り組むことを目指した事業です。

加工事業

自動車や航空機といった乗り物などを中心に、金属加工への需要は日々拡大しつつあり、それらで用いられる金属を加工や生産を行う事業です。
長年培ってきたノウハウや技術を活用し、さまざまなニーズに対応した超硬製品を提供しています。
主力製品として、旋削用やミーリング用などの切削工具や耐摩工具などを製造しており、国内でトップシェアを誇っています。
また、近年ではレアメタルの一種であるタングステンのリサイクルにも積極的に取り組み、使用済みの超硬工具の回収にも注力しています。
今後の展望として、自動車や航空機、医療などの産業分野に経営資源を集中し、顧客からトップ3サプライヤーとしての評価獲得を目標としている事業です。

三菱マテリアルの募集要項

生産設備の新規導入・改善推進

超硬切削工具もしくはセンサを製造している工場において、設備や装置の新規導入と装置改造を担当するポジションです。
具体的には、製造装置や自動検査装置の新規導入や、品質と安全、生産性向上を目的とした装置改造を行います。
また、設備の面接ナンス業務を行い、装置の企画段階から参画し、新たな装置の設計と制作に携われる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・何かしらの製造装置や産業機械の設計経験

機械系プラントエンジニア

セメントプラント設備の新規導入や、導入後の保守と保全を行うポジションです。
具体的には、性能向上のための新規設備の選定と導入や、設備不具合の原因究明と修理プロセスの判断と指示出しを行います。
また、不具合再発防止のための施策立案やプラント設計、設備改善の企画立案を行うなど、幅広い業務に携われる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・プラント工場における機械系設備の保全業務や設計業務、施工管理の経験

機械設計

製品の品質向上や生産の歩留り向上、コスト低減などの課題を解決する装置の開発や設計、改善を行うポジションです。
具体的には、スマートファクトリー化に向けた設備の自動化プロジェクトや、生産プロセスの高度化に向けた画像診断技術の開発を行います。
経験を活かしながら幅広い業務に携われる可能性があるため、さまざまな経験を積める職種です。

必須な経験・スキル

  • ・生産設備の自動化や省人化に向けた設備設計や設備導入の経験

三菱マテリアルの転職難易度

三菱マテリアルの転職難易度は比較的高いです。
三菱マテリアルは、同業他社に比べて中途採用の職種の数が少なくなっている傾向があります。
また、募集している人数自体も「若干名」と、それほど多くないことから、倍率が高いことが予想されます。
一方で、資源や土木、環境保全に関連する経験や知見がある方は、三菱マテリアルの募集している職種と自身の経験がマッチしやすくなり、転職できる可能性が高くなります。
そういった能力を保有している場合は、積極的にチャレンジすると良いでしょう。

三菱マテリアルが転職者に求める人物像

三菱マテリアルでは、企業理念として「人と社会と地球のために」を掲げています。
三菱マテリアルの扱っている事業分野は主に金属加工となっており、この分野は社会の発展に直結します。
そのため、金属加工という業務に対して誇りを持って取り組める人材が求められています。
さらに、社会に役に立つ多くの知識やスキルを身につけることが必要不可欠です。
中途採用の場合は、金属加工に対する深い理解と経験、環境問題に対する高い意識が求められているため、あらかじめ理解しておくことが大切です。

三菱マテリアルの転職までの流れ

三菱マテリアルの選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接

想定選考官:人事責任者
想定内容:志望動機や前職の退職理由など、一般的な質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:これまでの質問に加え、社会問題に関する質問などをされます。

内定

三菱マテリアルの面接形式

面接は1対1で行われるのがほとんどです。
面接回数は2~3回ですが、職種やタイミングによって異なります。
1回あたりの時間は1時間前後で終わります。

三菱マテリアルの面接内容

三菱マテリアルの面接は、志望動機や前職の退職理由など、一般的な質問から進みます。
それ以外にも、「三菱マテリアルの事業についてどう思うか」や「今の社会問題についてどう思うか」などの質問をされる傾向があります。
また、「趣味は?」や「休日の過ごし方」など、人柄を判断するような質問をされるため、しっかりと自己分析を行っておくことが肝心です。
全体を通して、変わった質問をされることはありませんが、コミュニケーション能力をもっているかどうかを判断されるため、どんな質問にも堂々と回答できるようにしましょう。

三菱マテリアルで働いている方の評判・口コミ

技術職、在籍10年以上、男性
多くの面において、社員の管理や規則などはそれほど厳しくないと感じます。そのため、生活にゆとりを持った状態で働くことができます。しかし、一方で競争意識が低いところがあり、自分の努力が昇格や昇給に反映されにくい場合もあるため、モチベーション低下に繋がるかもしれません。

営業職、在籍3~5年、女性
非常に教育制度が充実しています。特許やビジネスマナーはもちろんのこと、研究開発に関する技術的なことも学ぶことができます。そのため、他部署の業務を知ることができ、連携が取りやすくなるでしょう。
開発職、在籍5~7年、男性
若手でも仕事を任せてもらえる雰囲気があり、手を挙げることでチャレンジすることが可能です。その分、責任やプレッシャーがのしかかってきますが、業務達成したときのやりがいは非常に大きいです。
口コミの要約

三菱マテリアルの口コミを見てみると、生活にゆとりをもって業務を遂行できるため、メリハリをつけて働けるということが伝わってきます。また、充実した研修制度があるため、学べる環境があるということが伺えます。

三菱マテリアルの年収・給与

年収 719万円
ボーナスの有無 年3回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 有り
福利厚生 独身寮、財形貯蓄、住宅融資、持株会、社内預金、共済会など

三菱マテリアルでの転職者の出世難易度

三菱マテリアルの出世難易度は中程度です。
三菱マテリアルの中途採用者はそれほど多くありませんが、出世が特別不利になったりすることはありません。
努力し続けることができれば、周りに差をつけることができ、効率的にアピールすることも可能です。
簡単に出世できるというわけではありませんが、周りの社員に差をつける意識を持ち、上司などへ積極的に活躍をアピールしておくことが出世への鍵といえるでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 600万円
30代前半 なし 700万円
30代中盤 副主任 700万円
30代後半 室長 1,400万円
40代前半 課長 900万円
40代中盤 部長補佐 900万円
50代中盤 部長補佐 1,300万円

三菱マテリアルはどんな人が働いている?

三菱マテリアルの従業員数

4,906名(単独)
28,601名(連結)

三菱マテリアルの平均年齢

41.3歳

三菱マテリアルの平均勤続年数

17.3年

三菱マテリアルの社風

三菱マテリアルは、日本に数ある金属メーカーのなかでも特に歴史の長い老舗メーカーであり、そのため年功序列な雰囲気を持つ、日本の典型的な企業体質を反映したような社風です。
しかし、近年の働き方改革により、以前と比べて働きやすい環境が整備されており、社内の風通しを良くするための取り組みにも積極的に取り組んでいます。
社員同士は比較的仲が良く、競争といったことはなく、自分のペースで業務をこなすことができます。
このような居心地の良さが、平均勤続年数を向上させているといえるでしょう。

三菱マテリアルのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 9:00~18:00(勤務地による)
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、特別休暇など
平均残業時間 月42時間
フレックス制度 有り(一部)
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

三菱マテリアルの社長

小野 直樹

1957年生まれ、愛知県出身。
京都大学工学部卒業後、三菱鉱業セメント株式会社(現・三菱マテリアル株式会社)に入社。
2012年に執行役員就任。
その2年後には、常務執行役員セメント事業カンパニープレジデントを務め、2016年に副社長へ就任。
2018年より、取締役執行役社長を務めている。
リサイクル活動に注力し、企業の中長期的な発展に尽力している人物。

三菱マテリアル現職、OB/OGの有名人

竹内 章

1954年生まれ、大阪府出身。
京都大学経済学部卒業後、三菱金属株式会社(現・三菱マテリアル株式会社)に入社。
2006年に執行役員法務部門長に、2009年には常務取締役に就任。
さらに、2014年取締役副社長に就任し、 翌年には第6代三菱マテリアル取締役社長に就任。
現在は、取締役会長を務めている。

理想の転職実現のためにはOB/OG訪問もおすすめ

転職を本当の意味で成功させるためには、「自分が抱く企業のイメージ」と、「企業の実情」の間のミスマッチを可能な限り減らすことがなにより重要です。
企業の実情を知ることはなかなか難しく、
・転職サイトや転職エージェントではリアルな声がわからない
・口コミサイトでは偏った情報しか入手できない
上記のような悩みを持つ人も多いでしょう。
よりリアルな情報を得るためには、志望する企業や近い業界で働いたOB/OGから経験談を聞くことがベストです。
それをサービスとして実現しているのが、OB/OG訪問のマッチングサービスである「CREEDO」。

※画像はイメージです。

登録までのステップは、職歴などのプロフィール入力のみ。
年齢や役職、業界などの情報をもとに、大量の経験談のなかからおすすめのものを提案してくれます。
リアルな経験談が1回0~500円程度で聞ける上、申し込みからはOBとの個別のやり取りになるため、時間帯の自由度も高くなります。

自分の求めているテーマ・自分の理想の働き方をしているOBを探し、企業の内情を把握した上で転職活動を進めましょう。

三菱マテリアルの転職に関わるQ&A


転職活動を行ううえで一度は「三菱マテリアルはブラック企業」というワードを目にしたことがあるでしょう。
実際にはそのようなことはありません。
ひと昔前まではサービス残業などはありましたが、現在は改善されており、残業代はしっかりと支給されます。
そのため、ブラック企業ではないといえるでしょう。

三菱マテリアルでは、古くからの体質からの脱却を目指しており、近年多くの働き方改革が行われています。
具体的には、残業時間削減や有給休暇の取得率向上に取り組んでいます。

三菱マテリアルへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

三菱マテリアルの公式サイトにある採用情報ページから応募できます。
採用情報ページには、採用メッセージや三菱マテリアルについて、事業紹介などが掲載されているので、一度目を通しておくと良いでしょう。
ただし、三菱マテリアルはミイダスを活用したオファー形式を採用しているため、自分から求人情報を確認することができません。
自分から希望ポジションに応募したい場合や詳しい募集要項を確認したい場合は、転職サイトの活用がおすすめです。

募集要項の詳細を確認したいなら「転職サイト」

転職サイトを活用して三菱マテリアルに転職するなら、競合他社の募集要項も比較できる「iX転職」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは、

  • ・簡単に転職活動を行える手軽さ
  • ・求人数の豊富さ
  • ・求人内容確認から応募までがスピーディー

転職サイトは、空いている時間などを使って簡単に転職活動を行える手軽さがあるため、忙しい方でも比較的転職しやすくなっています。
また、求人数が豊富であり、競合他社の募集要項も確認できるため、幅広く求人情報をチェックすることができます。

競合他社の募集内容も見たいなら「iX転職」

iX転職には、製造を行っている幅広い企業の募集要項を確認することができます。

※画像はイメージです。

iX転職から届くスカウトメールの製造業界は、平均年収が800万円~1,000万円と比較的高くなっています。
また、iX転職には一般公開されていない非公開求人が多く扱っている転職サイトとしても有名であり、相談することで自分に見合った非公開求人を紹介してもらえることがあります。
「この企業はどんな人材を求めているのか」や「競合他社では募集要項にはどんな違いがあるのか」などを知りたい方は、iX転職に登録してスカウトメールをチェックすると良いでしょう。

あなたが三菱マテリアルに転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

トヨタ自動車への転職。難易度や年収、面接内容を調査!

  ▼下記は、トヨタ自動車に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからトヨタ自動車に転職してくるのか ・転職先:トヨタ自動車からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分...

森永乳業への転職を成功させるためには?面接内容や年収など解説

▼下記は、森永乳業に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから森永乳業に転職してくるのか ・転職先:森永乳業からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

ブリヂストンへの転職事情!中途採用の難易度や口コミ評判を徹底調査

▼下記は、ブリヂストンに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからブリヂストンに転職してくるのか ・転職先:ブリヂストンからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリ...

キッコーマンの転職難易度は?面接内容や口コミなどを解説

▼下記は、キッコーマンに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからキッコーマンに転職してくるのか ・転職先:キッコーマンからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリ...

スクウェア・エニックスの転職情報まとめ。難易度や面接情報などをご紹介

  ▼下記は、スクウェア・エニックスに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからスクウェア・エニックスに転職してくるのか ・転職先:スクウェア・エニックスからどこへ転職するのか 一般的な傾...

富士通の転職情報まとめ。中途採用は難しい?

  ▼下記は、富士通に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから富士通に転職してくるのか ・転職先:富士通からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリア...

ナイキジャパンへ転職するには?求人情報や口コミ評判まとめ

▼下記は、ナイキに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからナイキに転職してくるのか ・転職先:ナイキからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きま...

Apple Japanの転職難易度は?年収や社員の口コミ評判を徹底調査!

  ▼下記は、Apple Japanに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからApple Japanに転職してくるのか ・転職先:Apple Japanからどこへ転職するのか 一般的な傾...

東レは転職難易度高い?面接内容や口コミなどを解説

▼下記は、東レに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから東レに転職してくるのか ・転職先:東レからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう...

島津製作所の転職難易度は高い?面接内容や口コミなどを解説

▼下記は、島津製作所に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから島津製作所に転職してくるのか ・転職先:島津製作所からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラ...

TOP