グループ企業

東京電力への転職は難しい?面接内容や口コミなどを解説

東京電力転職者の主なキャリアステップ

東京電力の主な転職元・転職先

学歴主な学歴は、高校卒業や専門学校卒業、大学・大学院卒業など、幅広く在籍しており、学歴の幅は広くなっています。

前職東京電力在籍者の主な職歴は、NTT東芝リクルートのほか、環境省や法律事務所、大学など、さまざまな業種からの転職事例があります。

次の転職先東京電力からの転職先として、エネオスや丸紅新電力などのエネルギー関連、アサヒビールNECファーストリテイリングなどの各種メーカーのほか、建設会社や航空会社、テレビ局など、さまざまな業種へ転職しています。

東京電力は、首都圏を中心に電力を供給しており、電力事業を行っている東京電力グループの事業持株会社です。
その電力量は日本全体の約30%を占めており、近年では家庭用電力の小売り全面自由化に対応も行っています。
また、2021年12月より、朝食向けおさかな総菜のお届けサービス「BonQuish(ボンキッシュ)」の販売を開始するなど、幅広く手掛けています。
さらには、信頼性の高い設備と高度な技術力を保有していることから、世界トップクラスの安定性を誇っている企業です。
1951年設立、東京都千代田区に本社を構えており、現在は37,891名の社員が在籍しています。
東京電力では、建築技術者をはじめとしたポジションで、社会の利便性向上のために高い意識を持って行動できる人材を求めています。

東京電力への転職を目指すなら「ビズリーチ」!

・東京電力の口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
そんな方はまず転職サイト「ビズリーチ」をチェックしましょう。
ビズリーチの主な特徴は以下の通り。
・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、東京電力の最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能です。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいならば、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • 東京電力の企業概要
  • 東京電力の転職ポイント
  • 東京電力の社風や企業文化

東京電力に転職するポイント

東京電力の特徴

POINT

  • ・電力業界最大手であり、東京電力グループの事業持株会社
  • ・電力量は日本全体の約30%を占めている
  • ・世界トップクラスの圧倒的な安定性を誇る

東京電力へ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は比較的少ない
  • ・建築技術者などで求人募集
  • ・社会の利便性向上のために高い意識を持って行動できることが重要

東京電力の企業概要

会社名 東京電力ホールディングス株式会社
本社所在地 東京都千代田区内幸町1丁目1番3号
社長 小早川 智明
設立 1951年5月1日
株式 上場(東証1部)
株主構成 原子力損害賠償・廃炉等支援機構(54.74%)
日本カストディ銀行(3.38%)
日本マスタートラスト信託銀行(3.33%)

東京電力の売上

東京電力の売上推移

事業年度 2018年 2019年 2020年
売上高 6,338,490百万円 6,241,422百万円 5,866,824百万円
経常利益 276,542百万円 264,032百万円 189,880百万円

東京電力の最新ニュース

東京電力の事業内容

東京電力は、首都圏をはじめとした地域を中心に電力供給を行っている電力業界最大手の企業です。
東京電力の保有している電力量は日本全体の約30%を占めており、火力や水力、原子力などの発電や、送電や変電、拝殿などの送配電を行い、消費者に電機を提供しています。
電機は今や生活には欠かすことができない重要なインフラであり、東京電力が社会に必要とされる企業であり続けるため、付加価値が高く、安定性のあるエネルギーサービスを展開しています。
今後の展望として、エネルギー業界のリーディングカンパニーとして、新たな成長事業にチャレンジし、事業領域の拡大を図るとともに豊かで快適な環境の実現に貢献することを目指している企業です。

東京電力の募集要項

建築技術者(福島第一廃炉事業プロジェクトマネジメント)

発注者として、福島第一原子力発電所廃止措置のための建築プロジェクトをコストや安全・品質、工程等の観点から総合的なマネジメントを担うポジションです。
具体的には、原子炉建屋からの燃料取り出しプロジェクトや、汚染水対策と廃棄物対策プロジェクト、発電所構内構外における諸建屋の建設・安全プロジェクトに参加します。
また、ゼネコンやサブコン、設計事務所など、多くのパートナーと協働しながら業務を実施する職種です。

必須な経験・スキル

  • ・インフラや公共施設などの大規模施設における建築設計やプロジェクト管理経験
  • ・プロジェクトの遂行を主体的に行える能力

建築技術者(建築計画)

電気事業用建物を対象として、カーボンニュートラルや防災に資する建築物を実現するための社内への技術提案、基本計画、設計支援を担うポジションです。
また、同建築物を起点として、周辺の地域貢献に資する調査や事業企画も行います。
ゼネコンやサブコン、設計事務所など、多くのパートナーとも協働しながら業務を実施するため、やりがいを感じながら働ける職種です。

必須な経験・スキル

  • ・不動産開発や街づくり事業企画の実務経験
  • ・ゼネコンなどでの建築計画や設計業務の経験

金属材料の腐食・防食(気中)に係る研究者

送配電設備の腐食劣化評価や対策の立案を行うポジションです。
そのほかにも、研究開発の業務を全般的に担う場合があります。
トラブル対応を含めた現場対応業務でも、積極的に取り組める意欲を持っていることが求められる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・金属材料の腐食や防食に係る実務経験
  • ・電気化学実験技術の保有
  • ・ビジネスレベルの英語力

東京電力の転職難易度

東京電力の転職難易度は、非常に高いです。
中途採用によるキャリア募集は、退職者などが原因で、社内が回らなくなった場合のみ、募集されるため、求人数が非常に少ない傾向があります。
さらに、東京電力は知名度が高く、安定性のある企業として人気があるため、倍率が非常に高くなることが想定できます。
また、即戦力として活躍できることが前提となる採用のため、一定以上のスキルや経験が必要です。
東京電力への転職を目指すなら、非常に難易度が高いことをあらかじめ理解し、入念な準備をしてから臨むようにしましょう。

東京電力が転職者に求める人物像

東京電力では、社会の利便性向上のために高い意識を持って行動できる人材を求めています。
また、問題を洞察し、新たな価値を創造できる広い視野と創造力を持つ人材や、課題解決に向けて、諦めずに最後までやり抜ける人材も求めている傾向があります。
東京電力は、消費者に対し最適なサービスの提供に注力しており、自然と調和しt持続可能な社会を目指しているため、このような能力は必要不可欠です。
面接では、これらを持っていることをアピールできるエピソードを複数用意し、面接官を関心させられるかどうかがポイントです。

東京電力の転職までの流れ

東京電力の選考フロー

エントリー・書類選考

一次面接・筆記試験

想定選考官:人事
想定内容:志望動機や前職までの経験など、定型的な質問をされます。

最終面接

想定選考官:部門長・課長
想定内容:これまでの質問を再度深堀し、改めてマッチしている人材かを判断されます。

内定

東京電力の面接形式

面接は1対1で行われるのがほとんどです。
面接回数は基本的に2回ですが、職種によって異なる場合があります。
1回あたりの時間は30分~1時間程度です。

東京電力の面接内容

東京電力の面接は、志望動機や前職までの経験など、定型的な質問から進みます。
それ以外にも、「東京電力をどのように変えていきたいか」や「どんなことに取り組んでいきたいか」など、入社後のキャリアプランに関する質問をされる傾向があります。
さらには、「福島原発事故についてどう思うか」といったような回答しづらいような質問もされるため、油断は禁物です。
全体を通して、変化球な質問をされることはほぼありませんが、こちらの回答に対し、「それはなぜ?」と深堀されるため、一貫性のある回答ができるように準備しておくと良いでしょう。
面接の雰囲気は、比較的和やかであり、圧迫面接などはありません。
そのため、変に緊張せず、リラックスして自分らしく臨むことができます。

東京電力の選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトには多くのポジションで募集している
・求人情報はIndeedやDODAなどでも確認可能
・回答しづらい質問をされることがある

マーケティング、20代後半、男性
個人での成績よりもチームで何を為したかを重要視しているけどどう思うかを質問されました。前職では不動産業に勤めており、いろんな関係者と連携して業務を推進する必要があり、個人で仕事を完結するよりチームで完結する場面が多かったため違和感はないと伝えました。
総合職、20代前半、女性
当社の取り組みはどんなことか分かるかを聞かれました。調べていたことを答え、なおかつポジティブな言葉で伝えました。
総務、20代前半、男性
ほかの企業から内定を出されたらどうするかについて質問されました。現状悩んでいるということを伝えるなかで、もしほかから内定が出た場合は社員の方々と話をさせて頂く場を設けて頂き、その結果で判断させて頂きたいとお願いしました。
技術関連、20代後半、男性
当社に応募すればことに関して、周囲からの同意はあるか?と聞かれました。周囲に流されることなく、物事をフラットに見ることができる家族であり、応募することに抵抗はないということを伝えました。
配電、20代後半、男性
福島の事故についてどう思うかを問われました。絶対にあってはならない事故であり、地元住民にあれだけ安心といいながら実は設計不良でしたはあり得ないと思うということを素直に伝えました。

東京電力で働いている方の評判・口コミ

経営企画、在籍7~10年、女性
在籍している社員は、協力的であり、優しい方が多いため、仕事を円滑に進めることが可能です。評価制度はしっかりとしていて、努力すればした分だけ評価が上がっていくので、モチベーションにも繋がります。
販売・接客、在籍7~10年、男性
若手の教育制度はしっかりとしており、充実していると感じます。また、そのほかの各種研修制度も充実しており、外部機関との提携教育などもあります。そのため、自発的に行動できればスキルアップすることができるでしょう。
制御設計、在籍3~5年、男性
休暇は全消化するように指示されているため、非常に取得しやすくなっています。また、子の看護休暇などもあり、子育て世帯などは、休暇やフレックス、在宅勤務などを上手に活用すればバランス良く働くことができるでしょう。

口コミの要約東京電力の口コミを見てみると、協力的で優しい社員が多く在籍しているため、円滑に業務を進めることができるということが伝わってきます。また、教育制度が非常に充実していることから、スキルアップできる環境があるということが伺えます。

東京電力の年収・給与

年収 819万円
ボーナスの有無 有り
昇給制度 有り
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 記載なし
住宅手当 記載なし
福利厚生 各種社会保険完備、作業手当など

東京電力での転職者の出世難易度

東京電力の出世難易度は比較的高いです。
優秀な社員が多く在籍しており、それぞれ多くの実績を残しています。
そのようななかから出世をするには、ほかの社員よりも多くの実績を残し、周囲に認められていることが前提です。
また、さまざまな有益な資格の取得や高いコミュニケーション能力、周囲を巻き込んで業務を遂行できることなども出世には必要不可欠な要素といえます。
東京電力での出世を目指すなら、これらを意識し、効率的に業務をこなしつつ周囲にアピールすることで出世できる可能性が高まるでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 500万円
30代前半 なし 600万円
30代中盤 なし 600万円
30代後半 主任 800万円
40代前半 課長 1,000万円
40代後半 グループマネージャー 1,100万円
50代前半 課長 1,200万円

東京電力はどんな人が働いている?

東京電力の従業員数

7,180名(単独)
37,891名(連結)

東京電力の平均年齢

45.3歳

東京電力の平均勤続年数

22.4年

東京電力の社風

東京電力は、安全第一に考え、消費者を一番に考えて行動するという社風があります。
業務一つ一つに対して正確であり、確実にこなしていくという風土があります。
また、社員一人一人を大切にしている雰囲気もあり、働きやすいよう働き方改革の推進や改善などにも積極的に取り組んでいる企業です。
在籍している社員は、優しく協力的な方が多く在籍しているため、堅実的に業務を遂行し、働きやすい環境のなかで業務に取り組みたいという方には、向いているといえるでしょう。

東京電力のワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 8:40~17:20
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 年末年始、夏季休暇、特別休暇、傷病休暇など
平均残業時間 月30~35時間
フレックス制度 有り
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

東京電力の社長

小早川 智明

1963年生まれ、神奈川県出身。
東京工業大学工学部社会工学科卒業後、東京電力ホールディングス株式会社に入社し、営業や開発に携わる。
2004年に法人営業部ソリューション営業センターソリューション第二グループマネージャー、翌年には法人営業部ソリューション営業センター産業エネルギーソリューション第二グループマネージャーに就任。
その後も法人営業部産業エネルギーソリューション部産業ソリューション第二グループマネージャー兼都市エネルギーソリューション部や法人営業部都市エネルギーソリューション部都市ソリューション第一グループマネージャー兼産業エネルギーソリューション部などを歴任。
2017年より、取締役代表執行役社長を務めている。
デンソーと共同でエコキュートの開発を手掛け、2010年に発明協会から恩賜発明賞を受賞した人物。

東京電力現職、OB/OGの有名人

小林 喜光

1946年生まれ、山梨県出身。
東京大学大学院理学系研究科相関理化学専攻修士課程修了後、ヘブライ大学物理化学科やピサ大学化学科を経て、三菱化成工業株式会社(現・三菱ケミカル株式会社)に入社。
1996年に三菱化学株式会社情報電子カンパニー記憶材料事業部長兼三菱化学メディア株式会社の取締役社長に就任。
その後も、株式会社三菱ケミカルホールディングスの取締役や代表取締役社長兼三菱化学株式会社代表取締役社長などを歴任。
2021年に東京電力ホールディングス株式会社の社外取締役に就任し、2021年より、取締役会長を務めている。

理想の転職実現のためにはOB/OG訪問もおすすめ

転職を本当の意味で成功させるためには、「自分が抱く企業のイメージ」と、「企業の実情」の間のミスマッチを可能な限り減らすことがなにより重要です。
企業の実情を知ることはなかなか難しく、
・転職サイトや転職エージェントではリアルな声が分からない
・口コミサイトでは偏った情報しか入手できない
上記のような悩みを持つ人も多いでしょう。
よりリアルな情報を得るためには、志望する企業や近い業界で働いたOB/OGから経験談を聞くことがベストです。
それをサービスとして実現しているのが、OB/OG訪問のマッチングサービスである「キャリーナ」。

※画像はイメージです。

登録までのステップは、職歴などのプロフィール入力のみ。
年齢や役職、業界などの情報をもとに、大量の経験談のなかからおすすめのものを提案してくれます。
リアルな経験談が1回0~500円程度で聞けるうえ、申し込みからはOBとの個別のやり取りになるため、時間帯の自由度も高くなります。

自分の求めているテーマ・自分の理想の働き方をしているOBを探し、企業の内情を把握した上で転職活動を進めましょう。

東京電力の転職に関わるQ&A


志望動機を作成するうえでの最大のポイントは、「多数ある電力会社のなかで、東京電力を選んだのか」を明確にすることです。
東京電力側としては、なぜ自社で働きたいのかというところを重要視しているため、この部分を納得させられるような内容にできるかどうかがポイントといえます。

結論からいうと、仕事量は多い傾向があるため、大変な場合が多いです。
時期によって異なることもありますが、基本的には忙しいときが多くなっています。
ただし、休暇の取得などが推奨されているなど、しっかりと休暇を取ることが可能なため、メリハリをつけて働くことができるでしょう。

東京電力へ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

東京電力の公式サイトにある採用情報ページから応募できます。
募集要項以外にも、会社概要や福島への責任、原子力の取り組みなどが掲載されているため、企業研究に役立てられるでしょう。
ただし、募集内容はざっくりとしか掲載されておらず、不透明な部分も少なくありません。
より詳しい内容が知りたい場合や、できるだけ時間をかけずに転職したい場合は、転職サイトの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、東京電力の最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

募集要項の詳細を確認したいなら「転職サイト」

転職サイトを活用して東京電力に転職するなら、電力供給を行う他社の募集要項も比較できる「iX転職」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは、

  • ・簡単に転職活動を行える手軽さ
  • ・求人数の豊富さ
  • ・求人内容確認から応募までがスピーディー

転職サイトは、空いている時間などを使って簡単に転職活動を行える手軽さがあるため、忙しい方でも比較的転職しやすくなっています。
また、求人数が豊富であり、競合他社の募集要項も確認することができるため、幅広く求人情報をチェックすることができます。

競合他社の募集内容も見たいなら「iX転職」

iX転職には、電力供給を行っている幅広い企業の募集要項を確認することが可能です。

※画像はイメージです。

iX転職から届くスカウトメールの電力会社は、平均年収が800万円~1,200万円と比較的高くなっています。
また、iX転職には一般公開されていない非公開求人が多く扱っている転職サイトとしても有名であり、相談することで自分に見合った非公開求人を紹介してもらえることがあります。
「この企業はどんな人材を求めているのか」や「競合他社では募集要項にはどんな違いがあるのか」などを知りたい方は、iX転職に登録してスカウトメールをチェックすると良いでしょう。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

HCSホールディングスの転職まとめ。事業内容や口コミ、面接のポイントなどを解説

HCSホールディングスは、日比谷コンピュータシステムなど子会社6社から構成される、システム開発案件の請負事業やデジタルマーケティング事業などを展開している企業です。 客先常駐などで開発を請け負うシステムインテグレーションサービスには特...

中部電力の転職難易度は?面接突破のポイントや採用難易度などを解説

中部電力転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー社員 中部電力株式会社に転職 次の転職先 グループ会社 中部電力の主な転職元・転職先 ...

ベネッセの転職情報まとめ。中途採用のwebテスト難易度や社員の評判を調査

ベネッセ転職者の主なキャリアステップ 前職 楽天、リクルートなどのWEB系事業会社 株式会社ベネッセコーポレーションに転職 次の転職先 アクセンチュアなど...

中古車販売を行っている株式会社クルーバーへの転職を徹底的に解説

カー用品やバイク用品の買取、販売を行っているクルーバー。中古車取引市場において独自のポジションを確立している東証スタンダード上場企業です。中古車に関する独自のノウハウが蓄積されており、販売から買取、買取から販売へといったサイクル...

JALの転職事情。転職難易度や面接突破のコツなどを解説

JAL転職者の主なキャリアステップ ...

東邦ガスへの転職は難しい?年収や口コミなどを解説

東邦ガスは、東京ガスや大阪ガス、西部ガスホールディングスとともに日本四大都市ガスの一つに数えられる大手ガス会社です。 主要エリアは、愛知県や岐阜県、三重県の3県であり、50市25町1村に及んでいます。 消費者との絆と信頼を大切にし、...

オリックスの転職事情。難易度や年収などを解説

オリックス転職者の主なキャリアステップ 前職 メガバンク 大手証券会社 外資系証券会社 日産自動車などの大手国内メーカー オリックス株式会社に転職 次...

イー・ロジットへの転職は難しい?面接対策や口コミなどを解説

イー・ロジット転職者の主なキャリアステップ 前職 物流企業 通販会社 広告デザイン会社 株式会社イー・ロジットに転職 次の転職先 運送 倉庫業 通...

高島屋への転職。女性の働きやすさ、面接内容や口コミなどを解説

高島屋転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー社員がほとんど。同業の三越のほか、小売からの転職事例などがある。 株式会社高島屋に転職 次の転職先 転職...

TREホールディングスへの転職は難しい?口コミや年収などを解説

TREホールディングスは、建設系廃棄物処理大手の株式会社タケエイと金属リサイクル大手のリバーホールディングス株式会社が経営統合し、2021年10月に設立された企業です。 「地球環境保全に貢献する。」を企業理念として掲げ、社会的...

TOP