メーカー

大正製薬の転職事情。面接内容や年収などを解説

大正製薬転職者の主なキャリアステップ

  • 前職

    プロパー社員
    武田薬品、万有製薬などの製薬会社
    メナード、オルビスなどの化粧品メーカー
      

  • 大正製薬株式会社に転職

  • 次の転職先

    バイエル薬品、イーライリリー、アステラス製薬、アリナミン製薬などの製薬会社

大正製薬の主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、大学卒業や大学院卒業などが在籍しており、学歴の幅は広くなっています。

前職

大正製薬在籍者は、プロパー社員がほとんどですが、武田薬品や万有製薬などの製薬会社、メナードやオルビスなどの化粧品メーカーからの転職事例が挙げられます。

次の転職先

大正製薬からの転職先として、バイエル薬品やイーライリリー、アステラス製薬、アリナミン製薬などの製薬会社へ転職しています。

大正製薬は、東京都豊島区に本社を置く国内大手の製薬会社です。
主力製品である「リポビタンD」をはじめとしたさまざまな製品を提供しており、一般向け医薬品と医療用医薬品を主軸に手掛けています。
また、2021年より、場所や時間を選ばずに服用でき、持ち運びにも便利な「ロキソプロフェンT液」の提供を開始するなど、即効性と利便性の高い製品の展開にも注力している企業です。
そんな大正製薬では、研究やデータサイエンティストなどのポジションで、自ら考えながら行動し、チャレンジ精神をもって自己実現できる人材を求めています。

大正製薬への転職を目指すなら「ビズリーチ」!

・大正製薬の口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
そんな方はまず転職サイト「ビズリーチ」をチェックしましょう。
ビズリーチの主な特徴は以下の通り。
・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能です。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいならば、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • 大正製薬の企業概要
  • 大正製薬の転職ポイント
  • 大正製薬の社風や企業文化

大正製薬に転職するポイント

大正製薬の特徴

POINT

  • ・圧倒的知名度を誇る国内大手の製薬会社
  • ・一般向け医薬品と医療用医薬品をバランス良く展開
  • ・OTC(一般向け)医薬品は国内シェア第1位を誇る

大正製薬へ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は非常に多い
  • ・研究やデータサイエンティストなどで求人募集
  • ・自ら考えながら行動し、チャレンジ精神をもって自己実現できることが肝心

大正製薬の企業概要

会社名 大正製薬株式会社
本社所在地 東京都豊島区高田3丁目24番1号
社長 上原 茂
設立 1928年5月5日
株式 非上場
株主構成 大正製薬ホールディングス株式会社(100%)

大正製薬の売上

大正製薬は非上場のため、親会社である大正製薬ホールディングス株式会社の売上高を掲載いたします。

大正製薬ホールディングスの売上推移

事業年度 2018年 2019年 2020年
売上高 261,551百万円 288,527百万円 281,980百万円
経常利益 40,851百万円 24,474百万円 25,946百万円

大正製薬の最新ニュース

大正製薬の事業内容

大正製薬は、「リポビタンD」をはじめとした製品を誇っており、圧倒的知名度を誇る国内大手の製薬会社です。
主に、一般向け医薬品と医療用医薬品の双方を、バランス良く手掛けているという特徴があります。
大正製薬の主な事業としては、下記の2事業を主軸として運営しています。

セルフメディケーション事業

現代の多様化するニーズに応える研究や製品開発を推進している事業です。
主力として、ドリンク剤や総合風邪薬、毛髪用剤といった一般向け医薬品を手掛けおり、製造と販売を行っています。
また、特定保険用食品や機能性表示食品などの食品関連や、女性の肌悩みに応えるためのアドライズブランドといった化粧品関連の開発にも取り組んでおり、新しい分野へも積極的にチャレンジしています。
さらには、安全性・品質や有効性、利便性の3つの視点から研究開発を行っているため、どんな方でも安心して使用できる製品の提供を心がけている事業です。
今後の展望として、ニーズが高まり成長が見込める分野のラインナップのさらなる拡充を図るとともに、国内外の企業や研究機関、大学との外部連携にも積極的に取り組んでいくことを目指しています。

医薬事業

次なる成⻑に向けた戦略的開発を展開している事業です。
現代において新薬の開発は、世界的に激化しており、この先オリジナリティーの高い新薬の開発と継続的な提供が求められています。
その実現のため、国内の研究開発基盤を整備し、世界市場を目指した新薬開発力の強化を図っています。
主力製品として、消炎鎮痛貼付剤「ロコア」やマクロライド系抗生物質製剤「クラリス」、抗TNFαナノボディ®製剤「オゾラリズマブ」などが挙げられ、どの製品も高い評価を得ているなど、医療業界に貢献している事業です。
今後も、重点領域を中心に多くの新薬を継続して創出するべく、社外の研究機関や国内外の企業と共同して研究開発を行うとともに、開発品のラインアップの拡充に努めていくことを目指しています。

大正製薬の募集要項

健康食品・機能性表示食品の研究

健康食品や機能性表示食品などの開発業務を担うポジションです。
具体的には、素材開発や処方設計、安定性等評価、生産部門への製造法移管を行います。
また、OEMやODMメーカーといった外部製造先マネジメントや、企画部門と連動した新商品企画立案を行うなど、幅広い業務に携われる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・5年以上の健康食品や機能性表示食品などの開発に関する実務経験や知見
  • ・サプライチェーンにおける商流と物流を想定した処方設計や風味設計
  • ・規格設定や有効成分分析、保存安定性等評価の実務経験 など

データサイエンティスト

ヘルスケアに関する業務をリーダーとして主導するポジションです。
具体的には、遺伝子情報や腸内環境、血液といったヘルスケア関連ビッグデータの分析や、それらの業務に関するアカデミアなど外部機関との連携を行います。
また、分析結果に基づくヘルスケア分野の新規ソリューションやサービスの企画と提案、商品化や事業化に向けた取組の推進を行うなど、責任が問われる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・5年以上の民間企業や公的研究機関などでのデータ分析による課題解決の実務経験
  • ・機械学習やデータ分析、統計解析の実務経験
  • ・分析基盤環境構築や運用、プログラミングの経験

化粧品開発

径商品の関する業務全般を担うポジションです。
具体的には、化粧品に関する企画や開発計画立案、開発推進、生活者視点に立ったスキンケアやヘアケアなどの新商品企画を行います。
また、外部機関と連携しながら新商品の開発を推進するなど、責任とやりがいのある職種です。

必須な経験・スキル

  • ・大手化粧品メーカーの商品開発経験
  • ・外部機関との人脈を持ち、提携開発ができる能力

大正製薬の転職難易度

大正製薬の転職難易度は比較的高いです。
その理由として、大正製薬は、リポビタンDをはじめとしたさまざまな製品を手掛けており、その結果知名度が高く、人気のある企業ということが挙げられます。
そのため、どのポジションでも倍率が高くなる傾向があり、競争率が激しくなることが想定できます。
また、企業側から求められるスキルや経験も一定以上を要しているため、大正製薬への転職は簡単ではありません。
ただし、中途採用によるキャリア募集自体は非常に多くあるため、比較的チャンスが多くあるといえるでしょう。
大正製薬への転職を目指すなら、企業が求めている以上のスキルや経験を持ち、ほかの応募者よりも優れていることが肝心です。

大正製薬が転職者に求める人物像

大正製薬では、自ら考えながら行動し、チャレンジ精神をもって自己実現できる人材を求めています。
また、高い専門性を身に付けるために惜しまず努力できる人材や、ニーズを的確に捉えて論理的に説明できるコミュニケーション能力を持つ人材も求めている傾向があります。
大正製薬は、健康の維持や病気の予防、本格的な治療領域など、トータルにカバーできる製品群を有しており、常に原点を見つめ、あらゆる分野にチャレンジし続けている企業なため、このような能力が必要不可欠といえるでしょう。
面接では、これらを持っていることをアピールできるエピソードを用意し、面接官を関心させられるかどうかがポイントです。

大正製薬の転職までの流れ

大正製薬の選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接・適性検査

想定選考官:部門担当・人事担当
想定内容:志望動機やこれまでの経験など、オーソドックスな質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:これまでの質問に加え、仕事に対する価値観を判断するような質問をされます。

内定

大正製薬の面接形式

面接は基本的に1対1で行われます。
面接回数は2~3回ありますが、職種などによって異なります。
1回あたりの時間は30分~1時間です。

大正製薬の面接内容

大正製薬の面接は、志望動機やこれまでの経験など、オーソドックスな質問から進みます。
それ以外にも、「会社に入ったらやりたいことは?」や「仕事をするうえで最も大切にしていることは?」といった仕事に対する価値観を判断するような質問をされる傾向があります。
また、「好きな食べ物は?」や「特技はどんなこと?」といった人柄を見るような質問をされるため、細かいところまで自己分析しておくことが必要です。
面接の雰囲気は、全体的に和やかであり、圧迫面接などはほぼありません。
変に緊張せず、リラックスして自分らしく臨むと良いでしょう。

大正製薬で働いている方の評判・口コミ

商品企画、在籍3~5年、女性
若手であっても大きなブランドやプロジェクトに参加することができ、ものづくりの上流から下流までを経験することが可能です。また、自分の意見が反映されることもあり、それが店頭やネットで発売されているのを見ると大きなやりがいを感じます。
法人営業、在籍5~7年、男性
営業における商談スキルがみるみる上達していくのを実感できます。実践すればするほど、何が重要なのかを理解できるようになり、市場データや販売POSデータの数字を読み切りなど、市場や競合の動向が分かるようになるでしょう。
MR・MS、在籍5~7年、女性
有給が非常に取得しやすく、自エリアの調整ができていれば基本的にいつでも取得することができます。取得する際に理由なども聞かれることもなく、また、出産休暇や育児休暇といった福利厚生が充実しているため、働きやすい環境があるといえるでしょう。
口コミの要約

大正製薬の口コミを見てみると、若手から責任のある業務に携わることができ、上流から下流まで、一貫して携われるということが伝わってきます。また、有給が取得しやすく、福利厚生が充実しているため、どんな方でも働きやすい環境が整っているということも伺えます。

大正製薬の年収・給与

年収 871万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 有り
通勤手当 有り
住宅手当 有り
福利厚生 家族手当、寮社宅、階層別研修、財形貯蓄制度、社員共済会など

大正製薬での転職者の出世難易度

大正製薬の出世難易度は比較的高いです。
大正製薬では年功序列な雰囲気があるため、勤続年数に応じて出世していく傾向があります。
そのため、長く働くことで自然と出世できる可能性が高まっていきますが、その一方で短期間で出世するということは難しくなっています。
また、出世するためには、単純に長く働けば良いというわけではなく、多くの実績や積極的に発言できることなどが必要な要素の一つです。
大正製薬での出世を目指すなら、これらを意識し、日々努力を重ねることで出世への道は拓けるといえるでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 500万円
30代前半 なし 700万円
30代中盤 主任 700万円
30代後半 主任 900万円
40代前半 なし 900万円
40代後半 マネージャー 900万円
50代前半 主事 1,100万円

大正製薬はどんな人が働いている?

大正製薬の従業員数

2,885名

大正製薬の平均年齢

41.1歳

大正製薬の平均勤続年数

16.2年

大正製薬の社風

大正製薬は、企業の歴史が非常に長く、日本企業らしい社風です。
年功序列の風潮があり、トップダウンなところもありますが、社員とその家族を非常に大切にしており、福利厚生や働く環境などの整備が整っています。
特に女性の活躍に関して力を入れており、女性管理職の登用の増加や、産休や育休後の復帰がしやすいような雰囲気があります。
仕事とプライベートのメリハリをつけながら業務を遂行したいという方には、向いている企業といえるでしょう。

大正製薬のワークライフバランス

副業可否 不可
勤務時間 8:30~17:00
休日 土日(週休二日制)
その他の休日・休暇 年次有給休暇、慶弔休暇、リフレッシュ休暇、特別休暇など
平均残業時間 月32.1時間
フレックス制度 有り(コアタイム 10:00~15:00)
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

大正製薬の社長

上原 茂

1976年生まれ、東京都出身。
慶應義塾大学卒業後、大正製薬株式会社に入社するが、その後大正製薬を休職する形でアメリカの製薬会社であるアボット・ラボラトリーズに入社。
薬学についての研修を受けた後に営業職に従事し、財務コントロールなどの業務も経験。
2004年から2006年の間はノースウェスタン大学ケロッグ校に在学し、その後大正製薬に復帰し、理事に就任。
2011年に副社長に就任し、翌年より、代表取締役社長を務めている。

大正製薬現職、OB/OGの有名人

上原 明

1941年生まれ、東京都出身。
慶應義塾大学経済学部卒業後、日本電気株式会社に入社、主に営業に従事。
1977年に日本電気株式会社を退職し、大正製薬株式会社に入社し、総務部長に就任。
同年、取締役に就任。
その後も、専務取締役や取締役副社長などを歴任し、1982年に代表取締役社長に就任。
現在は代表取締役会長を務めており、そのほかにも大正製薬ホールディングス株式会社の代表取締役社長や、学校法人城西大学理事長なども務めている人物。

理想の転職実現のためにはOB/OG訪問もおすすめ

転職を本当の意味で成功させるためには、「自分が抱く企業のイメージ」と、「企業の実情」の間のミスマッチを可能な限り減らすことがなにより重要です。
企業の実情を知ることはなかなか難しく、
・転職サイトや転職エージェントではリアルな声が分からない
・口コミサイトでは偏った情報しか入手できない
上記のような悩みを持つ人も多いでしょう。
よりリアルな情報を得るためには、志望する企業や近い業界で働いたOB/OGから経験談を聞くことがベストです。
それをサービスとして実現しているのが、OB/OG訪問のマッチングサービスである「キャリーナ」。

※画像はイメージです。

登録までのステップは、職歴などのプロフィール入力のみ。
年齢や役職、業界などの情報をもとに、大量の経験談のなかからおすすめのものを提案してくれます。
リアルな経験談が1回0~500円程度で聞けるうえ、申し込みからはOBとの個別のやり取りになるため、時間帯の自由度も高くなります。

自分の求めているテーマ・自分の理想の働き方をしているOBを探し、企業の内情を把握した上で転職活動を進めましょう。

大正製薬の転職に関わるQ&A


企業研究を行ううえで、最も大切なことが「大正製薬の最大の強み」を理解することです。
大正製薬がどのような取り組みを行い、ほかの製薬会社との違いは何かなどを理解することで、強みを把握することができるでしょう。
それらを踏まえて、志望動機を作成することで、より説得力のあるものができるといえます。

最初は契約社員としての採用でも、勤続年数を重ねることで正社員になることが可能です。
ただし、単純に長く働いていれば良いというわけではなく、日々努力してスキルや経験を身に付けていることが前提です。

大正製薬へ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

大正製薬の公式サイトにある採用情報ページから応募できます。
募集要項以外にも、メッセージやインタビュー、福利厚生などが掲載されているため、一度目を通しておくと良いでしょう。
ただし、募集内容はざっくりとしか掲載されておらず、不透明な部分も少なくありません。
より詳しい内容が知りたい方や公式サイトに載っていない求人に応募したい方は、転職サイトの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

製薬会社の募集要項をまとめて確認するなら「転職サイト」

転職サイトを活用して大正製薬に転職するなら、製薬を行う他社の募集要項も比較することができる「iX転職」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは、

  • ・空いた時間に転職活動できる手軽さ
  • ・求人案件数の豊富さ
  • ・案件の確認から応募までが早い

転職サイトは、空いた時間に転職活動を行える手軽さがあるため、比較的時間をかけずに転職することができます。
また、求人案件が豊富であり、案件確認から応募までがスピーディーに行えます。
できるだけ素早く転職をしたい方やまずは企業を比較したい方は、転職サイトを活用すると良いでしょう。
ただし、転職サイトから応募した場合は、転職活動を全て自身で進めることになるため、転職難易度は比較的高くなります。

競合他社の募集要項と比較したいなら「iX転職」

iX転職には、競合他社の募集要項を確認することが可能です。

※画像はイメージです。

iX転職から届くスカウトメールの製薬会社の平均年収は、900万円~1,200万円となっており、ほかの転職サイトよりも比較的高くなっています。
また、iX転職は表に掲載していない非公開求人が多い転職サイトとしても知られており、ヘッドハンターに相談することで、自分に合った非公開求人を紹介してもらえる可能性があります。
「自身が活躍できる企業がどれほどあるのか」や「企業ごとで募集要項はどんな風に変わるのか」などを知りたい方は、まずはiX転職に登録してスカウトメールの確認をすることをおすすめします。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

日東電工の転職難易度は高い?面接内容や口コミなどを解説

日東電工転職者の主なキャリアステップ 前職 パナソニックなどの電機メーカー 武田薬品などの製薬会社 電子部品、化学製品、住宅などのメーカー 日東電工株式会社に転職 ...

富士通の転職情報まとめ。中途採用は難しい?

富士通転職者の主なキャリアステップ 前職 国内大手の様々な業界の事業会社 SIer 新卒プロパーが多い 富士通株式会社に転職 次の転職先 国内SIer...

味の素への転職情報を調査!求人情報や事業内容などのまとめ

味の素へ転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー 食品関連企業 アクセンチュアなどの コンサル 総合商社 味の素株式会社に転職 次の転職先 ハウ...

川崎重工への転職。難易度や口コミなどを解説

川崎重工転職者の主なキャリアステップ 前職 IHIなどの同業 トヨタ自動車、本田技研などの自動車メーカー 川崎重工業株式会社に転職 次の転職先 IHIな...

デンカへ転職するためには?面接の傾向や採用のためのポイントなどを解説

デンカ転職者の主なキャリアステップ ...

ファンペップへの転職は難しい?事業内容や想定年収、転職難易度などを解説

ファンペップは、機能性ペプチドと呼ばれる化学物質を活用した医薬品の研究開発を行っているベンチャー企業です。 糖尿病患者向けのインスリン製剤や、がん患者向けの医薬品などが実用化されている機能性ペプチドを活用した医薬品を製造しています...

日本ロレアルへ転職するべき?評判や年収などについて解説

日本ロレアル転職者の主なキャリアステップ ...

QDレーザへの転職。面接の口コミや売上、年収などを解説

レーザ技術を用いた半導体レーザチップなどの開発、製造、販売を手掛けているQDレーザ。富士通で培われていた量子ドットレーザ技術を活用したベンチャー企業としてスタートした、光デバイスを製造する東証マザーズ上場企業です。小型化された半導体...

東芝の転職難易度は?口コミや評判などを解説

東芝転職者の主なキャリアステップ 前職 新卒からのプロパー社員 NTTデータなどのSIer 東京電力などの大手電力 株式会社東芝に転職 次の転職先 日...

オープンハウスへ転職するには?面接内容や評判などを解説

オープンハウス転職者の主なキャリアステップ 前職 三菱商事などの総合商社 積水ハウスなどの建設会社 楽天などのWEB系事業会社 戦略コンサル カーディーラー 株式会社オープン...

TOP