メーカー

ネスレの転職難易度は高い?口コミや年収などを解説

▼下記は、ネスレに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこからネスレに転職してくるのか
・転職先:ネスレからどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

ネスレの主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、大学卒業や大学院卒業などが在籍しており、なかには海外の大学出身者も在籍しています。

職歴

ネスレ在籍者の主な職歴は、アストラゼネカや参天などの薬品メーカー富士通などのメーカーのほか、医療機器メーカーコンサルファーム、自動車販売など、幅広い業種が挙げられます。

退職後の主な転職先

ネスレからの転職先として、コカ・コーラやアップリカ、JTなどの各種メーカーAmazonなどのIT企業のほか、広告会社WEB事業会社などへ転職しています。

ネスレはコーヒーを主力に、ミネラルウォーターや乳製品などを扱っている食品メーカーです。
「グッドフード、グッドライフ」のスローガンに掲げており、キットカットやネスカフェといった日々の生活に馴染みの深い商品を製造と販売を行っています。
また、業界初となる「食品ロス削減ボックス」を日本国内5か所で運用開始するなど、食品ロス軽減にも貢献している企業です。
本社はスイスのヴヴェイにあり、日本法人としては1933年に設立、兵庫県神戸市に構えています。
そんなネスレでは、マネージャーやエンジニアなどの幅広いポジションで、広い視野を持ち、失敗を恐れずに積極的にチャレンジできる人材を求めています。

ネスレへの転職を目指すなら「iX転職」を見るべし

・ネスレの口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
・大手やハイクラスの求人情報を知りたい。
・現職や、特定の企業にばれずに転職活動をしたい。
そんな方に最もおすすめしたいのが、大手やハイクラス求人を豊富に取り扱っていてる人材大手のパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が手がける「iX転職」。
また、まだ転職するつもりはなくても、情報収集として、事前にiX転職をチェックしておくと、目指す業界・職種などの傾向を把握することができます。
現職や特定の企業に対し、自分の情報を非公開にすることができるため、設定した企業にばれずに安心して転職を進めたい方にもマッチするサイトです。

この記事でわかること

  • ネスレの企業概要
  • ネスレの転職ポイント
  • ネスレの社風や企業文化

ネスレに転職するポイント

ネスレの特徴

POINT

  • ・コーヒーをはじめ、ミネラルウォーターや乳製品なども扱う食品メーカー
  • ・日々の生活に馴染みの深い商品を展開
  • ・業界初なる「食品ロス削減ボックス」を国内5か所で運用開始

ネスレへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は非常に多い
  • ・マネージャーやエンジニアなどで求人募集
  • ・広い視野を持ち、失敗を恐れずにチャレンジできることが肝心

ネスレの企業概要

会社名 ネスレ日本株式会社
日本所在地 兵庫県神戸市中央区御幸通7丁目1-15 三宮ビル南館・ネスレハウス
社長 深谷 龍彦
設立 1933年6月
株式 非上場
株主構成 Nestle S.A.(100%)

ネスレの売上

ネスレ日本は非上場のため、親会社であるNestle S.A.の売上高を掲載いたします。

Nestle S.A.の売上推移

事業年度 2017年 2018年 2019年
売上高 8,956億スイスフラン 9,143億スイスフラン 9,256億スイスフラン
営業利益 1,015億スイスフラン 1,375億スイスフラン 1,607億スイスフラン

ネスレの最新ニュース

ネスレの事業内容

ネスレは、コーヒーをはじめとした飲料を主軸に展開している食品メーカーです。
主力として、「ネスカフェ」や「ネスプレッソ」といったコーヒー関連商品や、「キットカット」などのチョコレート菓子を製造販売を行っています。
そのほかにも、スキンケア商品や栄養食品、ペットフードなどの製造販売も行われており、ローカルブランドからグローバルブランドまでブランド数は2,000以上、現在は186か国の国と地域に販売しています。
幅広い商品を手掛けている結果、世界最大の食品・飲料企業となり、各国で高いシェアを獲得、維持し続けているリーディングカンパニーです。
今後の展望として、5,000万人の子供たちが健康な生活を送れるように支援し、それと同時に事業活動における環境負担ゼロにすることを目指しています。

ネスレの募集要項

ECプラットフォームマネージャー

活動の成果を管理するポジションです。
具体的には、DWH構築プロジェクトの設計や開発、IoTコーヒーマシン関連プロジェクトのサーバーサイドシステムアーキテクチャ設計やベンダー管理を行います。
そのほかにも、クラウド環境設計や管理業務を行うなど、幅広い業務に携われる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・英語でのビジネスコミュニケーションスキル
  • ・チームマネジメント経験または、プロジェクトリーダー経験
  • ・ECテクノロジー経験 など

プロジェクトエンジニア

機械や電気といった設計投資案件の設計や実施、立ち上げなどを行うポジションです。
具体的には、 Zero Carbonを実現するためのエネルギー供給設備の投資計画や、各種設備投資案件の予算申請、建物や配管などの詳細設計を行います。
また、工程管理や工事実施、安全管理、新設備のスムーズな立ち上げや引継ぎなども行う場合があります。

必須な経験・スキル

  • ・3年以上のプロジェクトエンジニアリングの実務経験
  • ・AutoCADによる図面作成や確認の経験

飲料製品マーケティング担当

飲料製品に関するマーケティング全般を担うポジションです。
具体的には、消費者志向とブランド便益を連動した製品やサービスの開発、ブランドの強化と開発、ブランド育成のための費用最適化を行います。
また、ブランドに関するマーケティング活動の管理や、ブランド価値の向上を図るなど、非常に幅広い業務に携わり、ブランドの成長や改善を行うため、責任感が問われる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・3年以上のマーケティングやブランド管理の実務経験
  • ・メーカーにおける営業経験

ネスレの転職難易度

ネスレの転職難易度は非常に高いです。
その理由として、ネスレは世界最大の食品メーカーであり、日本国内だけでなく、世界中で高い知名度を誇っていることが挙げられます。
そのため、高いブランド力と外資系企業ならではの環境があるため、非常に人気が高く、応募者が非常に多いことが想定できます。
また、どのポジションでも一定以上のスキルや経験が求められるため、未経験からの転職は難しいかもしれません。
ネスレへの転職を目指すなら、ほかの応募者に負けないようなスキルや経験を保有していることが肝心です。

ネスレが転職者に求める人物像

ネスレでは、広い視野で考え、失敗を恐れずにチャレンジできる人材を求めています。
また、既存の概念にとらわれず行動できる人材や、ポジティブ思考でリーダーシップを発揮できる人材も求めている傾向があります。
ネスレは、ブランド力の強化を図るとともに、人々の生活や地球環境の改善などに積極的に取り組んでいるため、このような人材が必要不可欠といえるでしょう。
面接では、これらを如何にアピールし、面接官を納得させられるかどうかがポイントです。

ネスレの転職までの流れ

ネスレの選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接・Webテスト

想定選考官:人事
想定内容:志望動機やこれまでの経験など、一般的な質問をされます。

最終面接

想定選考官:部長・役員
想定内容:これまでの質問に加え、コーヒーに関する質問をされます。

内定

ネスレの面接形式

面接は1対1、最終面接のみ面接官複数人で行われます。
面接回数は基本的に2~3回あります。
1回あたりの時間は30分~1時間です。

ネスレの面接内容

ネスレの面接は、「なぜ、ほかの企業ではなく、ネスレを選んだのか」といった志望動機や、「前職までに培った経験は?」といった質問から進みます。
また、「コーヒーはどんなものが好きか」や「コーヒーは毎日飲むか」などのネスレならではの質問をされることがあります。
さらには、最近の世間で起きている時事問題に関する質問などもされる傾向があるため、企業研究や自己分析以外にも、時事問題をあらかじめ把握しておくことが肝心です。
面接の雰囲気は、比較的穏やかであり、圧迫面接などはほとんどありません。
入念な準備を行い、リラックスして自分らしく面接に臨むと良いでしょう。

ネスレで働いている方の評判・口コミ

法人営業、在籍5~7年、女性
営業では、明確な数値目標を与えられ、その目標達成に向けて業務に取り組んでいきます。向上心を持ち、目標達成に向かって働きたいと考える方には、非常にやりがいを感じるでしょう。
企画系関連職、在籍7~10年、男性
スキルアップするための制度や研修は非常に充実しています。外資系企業なため、英語力に重点を置いており、スピーキングテストなどは外部機関から招き入れて受験できるなど、英語教育に関しては非常に力を入れています。
生産管理、在籍5~7年、男性
36協定に違反しないように厳格に管理されているため、残業時間が多すぎるということはありません。また、有給取得がしやすく、休暇全般が充実しているため、非常にワークライフバランスは良いといえるでしょう。
口コミの要約

ネスレの口コミを見てみると、スキルアップする制度や研修が充実しており、特に英語力向上に注力しているということが伝わってきます。また、社員が働きすぎない環境づくりにも力を入れているため、どんな方にとっても働きやすい企業ということが伺えます。

ネスレの年収・給与

年収 666.5万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 有り
通勤手当 有り
住宅手当 有り
福利厚生 退職金制度、確定拠出年金制度、財形貯蓄制度、借上社宅制度など

ネスレでの転職者の出世難易度

ネスレの出世難易度は中程度です。
優秀な社員が大勢在籍しており、それぞれ実績を残していますが、仕事に対する評価制度は平等なため、努力すればするほど正当な評価を得ることができます。
そのため、ほかの社員よりも多くの実績を残すことで、出世できる可能性は高くなるでしょう。
ただし、ただ単に実績を残せば出世できるというわけでなく、柔軟さを兼ね備えており、アイデアを実行に移すバイタリティがあることが重要です。
それらを意識しながら、日々努力を重ねて実績を残すことが、出世への近道といえます。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 500万円
30代前半 なし 600万円
30代中盤 なし 600万円
30代後半 なし 800万円
40代前半 マネージャー 1,000万円
40代後半 課長 1,200万円
50代前半 部長 1,500万円

ネスレはどんな人が働いている?

ネスレの従業員数

約2,400名(単独)
約270,000名(連結)

ネスレの平均年齢

34.6歳

ネスレの平均勤続年数

12.2年

ネスレの社風

ネスレは、日系企業と外資系企業の良い部分を併せ持ったような社風です。
日系企業のような堅実さを持ちながらも、外資系企業のようなベンチャー気質があるため、自他ともに高い評価を得ています。
また、社員の成長や生活をサポートする制度が根付いており、何かあった場合でも安心して働ける環境があります。
さらには、限られた人数で高いパフォーマンスの実現を目指しているため、年齢や役職など関係なく、すべての社員が新しいことにチャレンジすることが可能です。
安心して働ける環境のなかで、さまざまなことに挑戦したいという方には、向いている企業といえるでしょう。

ネスレのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 08:30~17:15または09:00~17:45
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 夏季休暇、年末年始休暇、年次有給休暇、慶弔休暇など
平均残業時間 月15時間
フレックス制度 有り
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

ネスレの社長

深谷 龍彦

1973年生まれ、大阪府出身。
関西学院大学商学部卒業後、ネスレ日本株式会社に入社、広島支店(現・中四国支社)に配属。
2001年にネスカフェ事業部(現・飲料事業本部)に配属され、2年後にココアモルト飲料事業マネジャーに就任。
その後も、飲料事業本部コーヒープロジェクトグループマネジャーや飲料事業本部コーヒーシステム部部長などを歴任。
2020年より、代表取締役社長兼CEOを務めている。
家庭内外における飲料分野のイノベーションを推進してきた人物。

ネスレ現職、OB/OGの有名人

Chris Johnson(クリス・ジョンソン)

1961年生まれ、アメリカ出身。
オクシデンタル大学卒業後、ペットフードなどを展開するカーネーション社に入社。
1985年にネスレと合併し、飲料事業などに従事。
その後は、米国法人であるネスレUSAに異動し、ペットフードなどの業務を担当、ブランドの商品展開にも参画。
日本法人であるネスレ日本に赴任後も、ペットフードをはじめ飲料を手掛け、マーケティングマネジャーに就任。
1998年にネスレ台湾の代表取締役社長に就任、台湾における事業展開の要として活動し、2007年にネスレ日本の代表取締役社長兼会長に就任。
3年ほど勤めたのち、ネスレ米国の執行副社長に就任、現在に至る。

理想の転職実現のためにはOB/OG訪問もおすすめ

転職を本当の意味で成功させるためには、「自分が抱く企業のイメージ」と、「企業の実情」の間のミスマッチを可能な限り減らすことがなにより重要です。
企業の実情を知ることはなかなか難しく、
・転職サイトや転職エージェントではリアルな声がわからない
・口コミサイトでは偏った情報しか入手できない
上記のような悩みを持つ人も多いでしょう。
よりリアルな情報を得るためには、志望する企業や近い業界で働いたOB/OGから経験談を聞くことがベストです。
それをサービスとして実現しているのが、OB/OG訪問のマッチングサービスである「CREEDO」。

※画像はイメージです。

登録までのステップは、職歴などのプロフィール入力のみ。
年齢や役職、業界などの情報をもとに、大量の経験談のなかからおすすめのものを提案してくれます。
リアルな経験談が1回0~500円程度で聞ける上、申し込みからはOBとの個別のやり取りになるため、時間帯の自由度も高くなります。

自分の求めているテーマ・自分の理想の働き方をしているOBを探し、企業の内情を把握した上で転職活動を進めましょう。

ネスレの転職に関わるQ&A


転職活動を行ううえで、誰しもが一度は「ネスレは激務」というワードを目にしたことがあるでしょう。
しかし、実際は激務で大変ということはありません。
ほかの企業に比べると残業時間は少ない傾向があり、働きやすい環境の整備に注力しているため、プライベートも充実させることができるでしょう。

可能性としては全くのゼロではありません。
一定以上の実績を残し、卓越した英語力がある場合は、海外へ赴任する可能性があります。
そのため、グローバルに活躍したいと考える方にはチャンスが多くあるといえるでしょう。

ネスレへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

ネスレの公式サイトにある採用情報ページから応募できます。
募集要項以外にも、企業情報やストーリー、ブランドなど、ネスレに関する情報が豊富に掲載されています。
ただし、公式サイトからの転職には、少なからず時間がかかってしまいがちです。
できるだけ時間をかけずに転職したい場合や公式サイトに載っていないような求人に応募してみたい場合は、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

募集要項の詳細を確認したいなら「転職サイト」

転職サイトを活用してネスレに転職するなら、競合他社の募集要項も比較できる「iX転職」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは、

  • ・簡単に転職活動を行える手軽さ
  • ・求人数の豊富さ
  • ・求人内容確認から応募までがスピーディー

転職サイトは、空いている時間などを使って簡単に転職活動を行える手軽さがあるため、忙しい方でも比較的転職しやすくなっています。
また、求人数が豊富であり、競合他社の募集要項も確認することができるため、幅広く求人情報をチェックすることができます。

競合他社の募集内容も見たいなら「iX転職」

iX転職には、幅広い企業の募集要項を確認することが可能です。

※画像はイメージです。

iX転職から届くスカウトメールの食品メーカーは、平均年収が800万円~1,200万円と比較的高くなっています。
また、iX転職には一般公開されていない非公開求人が多く扱っている転職サイトとしても有名であり、相談することで自分に見合った非公開求人を紹介してもらえることがあります。
「この企業はどんな人材を求めているのか」や「競合他社では募集要項にはどんな違いがあるのか」などを知りたい方は、iX転職に登録してスカウトメールをチェックすると良いでしょう。

ネスレに応募する前に一度相談!「転職エージェント」

ネスレへの転職に対して、不安や疑問な点が少しでもある場合は、外資系に特化している専門転職エージェント「ロバート・ウォルターズ・ジャパン」がおすすめです。

転職エージェントを活用するメリットは主に3つ。
・キャリア相談や面接対策をはじめとした手厚いサポート
・今の自分を客観的に見てくれて、足りない部分を教えてくれる
・比較的多くに非公開求人を持っている

転職エージェントでは、キャリア相談や面接対策などといった手厚いサポートがあり、内定までしっかりと導いてくれます。
また、キャリアアドバイザーに客観的に見てもらうことで、自分の足りない部分を教えてもらえるのも特徴の一つといえます。
転職エージェントは、そのときの転職活動だけを支援するだけではなく、転職希望者のキャリア形成全体を見てくれるため、確実な転職をしたい方には活用がおすすめです。

外資系企業への転職を目指すならロバート・ウォルターズ・ジャパン

ロバート・ウォルターズ・ジャパンに掲載されている求人は、基本的に英語表記になっています。

※画像はイメージです。

ロバート・ウォルターズ・ジャパンは、1985年にロンドンで設立された歴史の長い転職エージェントであり、ハイクラスの非公開求人を豊富に持っている傾向があります。
そのため、ネスレへ転職したいと伝えることで、目的にあったポジションを紹介してもらえる可能性があります。
ただし、ロバート・ウォルターズ・ジャパンでは、日常会話ができる英語力を持っていることが大前提であるため、スキルや実績が足りていないと希望する案件は紹介してもらえないので、あらかじめ理解しておく必要があります。

あなたがネスレに転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

サミー株式会社への転職難易度は?年収や採用率などを解説

  ▼下記は、サミーに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからサミーに転職してくるのか ・転職先:サミーからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリア...

アシックスに転職するには?評判や年収を徹底調査

▼下記は、アシックスに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからアシックスに転職してくるのか ・転職先:アシックスからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラ...

スズキへの転職。口コミや年収などを解説

▼下記は、スズキに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからスズキに転職してくるのか ・転職先:スズキからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きま...

富士フイルムの転職情報。評判や福利厚生などをご紹介

▼下記は、富士フイルムに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから富士フイルムに転職してくるのか ・転職先:富士フイルムからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリ...

大塚商会の転職情報まとめ。面接の口コミや転職難易度を調査!

  ▼下記は、大塚商会に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから大塚商会に転職してくるのか ・転職先:大塚商会からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

クラレへの転職は難しい?面接難易度や口コミなど解説

▼下記は、クラレに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからクラレに転職してくるのか ・転職先:クラレからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きま...

レキットベンキーザーへの転職はおすすめ?年収や転職情報について調査

  ▼下記は、レキットベンキーザーに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからレキットベンキーザーに転職してくるのか ・転職先:レキットベンキーザーからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把...

日本マイクロソフトへの転職は難しい?口コミや年収などをチェック

  ▼下記は、日本マイクロソフトに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから日本マイクロソフトに転職してくるのか ・転職先:日本マイクロソフトからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、...

味の素への転職情報を調査!求人情報や事業内容などのまとめ

▼下記は、味の素に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから味の素に転職してくるのか ・転職先:味の素からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きま...

大東建託へ転職するには?難易度や面接内容などを解説!

▼下記は、大東建託に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから大東建託に転職してくるのか ・転職先:大東建託からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

TOP