メーカー

ファナックの転職難易度は?年収や口コミなどを解説

▼下記は、ファナックに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこからファナックに転職してくるのか
・転職先:ファナックからどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

ファナックの主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、高校卒業や専門学校卒業、大学や大学院卒業など、幅広く在籍しており、大学は国立・私立ともに高学歴者が多くいます。

職歴

ファナック在籍者は、新卒からのプロパー社員の割合が高く、一部転職者の職歴は、コニカやパナソニックなどの大手メーカーが挙げられます。

退職後の主な転職先

ファナックからの転職先として主に、アウトソーシングテクノロジーやヤンマー、キヤノントヨタ自動車日立製作所などの大手メーカーへ転職しています。

ファナックは、工場の自動化設備に照準を合わせた国内大手の電気機器メーカーです。
工作機械用CNC装置で国内シェア率70%、世界シェア率50%と世界的に首位を維持しており、産業用ロボットでも世界シェア率20%となっています。
研究開発に注力しており、7,866名在籍している社員のうち、約1/3が研究員となっています。
1972年に設立され、山梨県忍野村に本社を構えています。
そんなファナックでは、商品開発をはじめとした専門職ポジションで、即戦力となる優秀な人材を求めています。

初めての転職でファナックを目指すならまず「ビズリーチ」を見るべし!

ファナックの年収や口コミも大切だけど、それよりも先にどんな求人が募集されているのか気になる!という方は、ビズリーチをはじめとした転職サイトで掲載されている求人をチェックしてみましょう。
ビズリーチには、ハイクラス求人が多く掲載されているので、希望ポジションが未だ定まっていないという場合は、ここで比較することをおすすめします。
転職エージェントを活用する場合でも、情報収集として事前にビズリーチをチェックしておくと、転職活動をよりスムーズに進めることができるでしょう。
また、ビズリーチではレジュメを登録しておくことで、非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からスカウトを受けることもできます。
転職サイトの場合、登録直後に最も多くスカウトメールが届く傾向があります。より自分に合ったスカウトを受けたいならば、登録後すぐにレジュメ登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • ファナックの企業概要
  • ファナックの転職ポイント
  • ファナックの社風や企業文化

ファナックに転職するポイント

ファナックの特徴

POINT

  • ・工場自動化設備に注力している国内大手電気機器メーカー
  • ・国内シェア率70%、世界シェア率50%と世界的首位を維持
  • ・年収が高い反面、残業時間も長い傾向がある

ファナックへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は比較的少ない
  • ・商品開発などの専門職ポジションで求人募集
  • ・「欅の樹」をシンボルとしており、それに対する理解が必要

ファナックの企業概要

会社名 ファナック株式会社
本社所在地 山梨県南都留郡忍野村
社長 山口 賢治
設立 1972年5月12日
株式 上場(東証1部)
株主構成 日本マスタートラスト信託銀行(15.87%)
日本トラスティサービス信託銀行(10.3%)
ジェーピーモルガンチェースバンク(5.08%)

ファナックの売上

ファナックの売上推移

事業年度 2017年 2018年 2019年
売上高 726,596百万円 635,568百万円 508,252百万円
経常利益 249,525百万円 183,459百万円 102,816百万円

ファナックの最新ニュース

ファナックの事業内容

ファナックは工場自動化設備に力を入れており、それらに関するさまざまな開発や展開を行っている日本国内最大手の電気機器メーカーです。
「欅の樹」をシンボルとし、5年後10年後の未来を見据えて、事業展開を行っています。
ファナックの主な事業としては、下記の3事業を主軸として運営しています。

FA事業

FA(ファクトリーオートメーション)に関する研究や企画、開発などを行う事業です。
主に最先端のエレクトロニクス技術を駆使したハードウェアや、知能化とIT化が求められる工作機械に対応できるソフトウェアなど、信頼性が約束された研究開発を行っています。
そのほかにも、サーボモータやサーボアンプの研究開発や、切断や溶接などの工業加工用レーザーの研究開発なども行っています。
これらの研究開発したFA商品や技術を用いて、顧客の生産現場に応じた高度なソリューションを開発と提供を行っている事業です。
今後の展望として、FA機器から得られるデータを分かりやすく管理できるようにし、不慣れな方でもより簡単に扱えるようにすることを目指しています。

ロボット事業

FA事業で研究開発された基本技術を応用し、高性能かつ高信頼性、さらには高生産性を実現するためのロボットの研究開発を行っている事業です。
ロボットの機構部やソフトウェア、知能化機能の開発、設計など全てを請け負っており、全ての面において顧客に最適なロボットの供給が可能となっています。
また、設計されたロボットは自動車や電機、食品、薬品など、さまざまな領域の自動化に貢献しています。
その結果、これまでの累計出荷台数が50万台以上と世界最多となっているのです。
ファナックでは、500gという小型タイプから2.3tという超大型タイプまで多種多様なロボットを取り揃えており、今後も世界各地に提供し続ける事業でしょう。

ロボマシン事業

ロボット化とIoT対応の実現を目指し研究開発を行う事業です。
主に、高い加工性能や稼働率、使いやすさを兼ね備えた小型切削加工機や電動射出成形機の研究開発を行っています。
そのほかにも、ワイヤカット放電加工機の研究開発や超精密加工機の研究開発なども行っており、技術サポートやセールス、サービスなどの面で顧客のニーズに応えられる体制を整えている事業です。
今後の展望しては、最新のFA技術を活用し、さまざまな商品の研究開発を行い、さらなる拡販を目指しています。

ファナックの募集要項

ロボットシステムエンジニア

自動車メーカーや物流施設、食品工場など、ロボット導入において構想立案から設備稼働、アフターフォローまで一貫して担当するポジションです。
また、ファナックロボットの最先端技術を活用したロボットシステムの構築なども行います。
ロボットハンドや周辺機器の設計など、自動化設備に関して幅広く携わることができます。

必須な経験・スキル

  • ・普通自動車運転免許第一種
  • ・製造設備の導入や立ち上げ経験

機械設計

ロボット商品における機械設計をはじめ、機械系の開発全般を担当するポジションです。
具体的には、構想設計から詳細設計、テスト、解析、アフターフォローまで上流から下流まで行います。
ゼロから開発することはもちろんのこと、顧客のニーズに合わせて、細かなカスタマイズを行うこともあり、客先に出向いて技術的な説明や展示会、トラブルシューティングなどもします。

必須な経験・スキル

  • ・機械系の開発経験(業種問わず)

アプリケーション開発

CNCのGUIアプリケーション開発を担当するポジションです。
具体的には、生産性や加工品質の向上をサポート作業を一貫して支援するユーザーインターフェースや、CNCの状態表示、操作、加工プログラム管理と編集なども行います。
さらには、対話型プログラミングアプリケーションの開発なども担当する場合があります。

必須な経験・スキル

  • ・C系言語を用いたソフトウェア開発の実務経験
  • ・UIに関する開発経験

ファナックの転職難易度

ファナックの転職難易度は比較的高いです。
その理由として、ファナックは電気機器メーカーの中でトップクラスの年収の高さがあり、また、知名度が高く人気の企業であることが挙げられます。
その結果、応募者が多くなり、倍率が高くなる傾向があることが想定できます。
さらには、売上に対して社員数が少なく、少数精鋭な企業であるため、能力の高さも求められるでしょう。
ファナックへの転職は簡単ではないことを、あらかじめ理解しておく必要があります。

ファナックが転職者に求める人物像

今までの経験を糧にして新しい価値を創造できるような人材を求めています。
また、チームワークを大切にして何かを成し遂げた経験を持っており、失敗や挫折しても乗り越えていけるような方も求めている傾向があります。
ファナックでは、「欅の樹」をシンボルとし、また、それに通ずることを企業理念としているため、こういった能力が必要とされるのです。
面接では、これらを具体的にアピールできるエピソードをいくつか用意し、面接官を感心させられるようなアピールをしましょう。

ファナックの転職までの流れ

ファナックの選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接

想定選考官:人事
想定内容:志望動機や持っているスキルなど、一般的な質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:これまでの質問に加え、性格的なことなどを質問され、人間性を判断されます。

内定

ファナックの面接形式

面接は基本的に1対1で行われます。
面接回数は2~3回ですが、ポジションや応募者によって異なります。
1回あたりの時間は30分~1時間です。

ファナックの面接内容

面接は、志望動機や持っているスキルなど、一般的な質問から進みます。
それ以外にも、「周りにどんな人物だといわれるか」や「苦手な人のタイプは?」など、性格面に関する質問をされ、人間性を確認される傾向があります。
また、本社が山梨県にあるため、山梨県に関する質問をされるので、どんな質問をされても回答できるようにしておくと良いでしょう。
面接の雰囲気は、比較的和やかであり、圧迫面接などはほぼありません。
変に緊張せず、リラックスして自分らしく面接に臨むのがポイントです。

ファナックで働いている方の評判・口コミ

営業関連、在籍5~7年、男性
大口案件の取引をやり遂げたときは、今までにないほどの充実感を感じることができます。先輩社員の方も一緒に喜んでくれて、厳しさの中にある愛を再確認できました。在籍している社員の方は、優しい方が多いので、働きやすい環境だと思います。
プログラマー、在籍7~10年、男性
勤務することで必然的にスキルが身に付いていきます。また、どの企業でも通じるような忍耐力も身に付くでしょう。働きながらスキルアップしたいと考えているなら、これほど適した企業はないと思います。
生産技術、在籍3~5年、女性
以前はなかなか難しかったが、ここ数年は有給休暇の取得がしやすくなったと思います。また、基本的に土日休みなので、予定は立てやすいでしょう。ただし、残業は多めのため、仕事終わりに何かするということは難しいかもしれません。
口コミの要約

ファナックの口コミを見てみると、充実感を得ながら仕事できるということが伝わってきます。しかし、ネガティブな口コミとして、残業時間が長くて大変という口コミが多く見られました。

ファナックの年収・給与

年収 1,364万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 記載なし
福利厚生 各種社会保険完備、財形貯蓄、ファナック診療所など

ファナックでの転職者の出世難易度

ファナックの出世難易度は比較的高いです。
在籍している社員は優秀な人材が多く、それぞれ多くの実績を残しています。
また、管理職などの椅子は非常に少ないため、ごく一部の社員しか出世できない傾向があります。
さらには、上司や先輩にアピールできているかどうかがポイントです。
ファナックで出世を目指すなら、上司や先輩に対して効率的に実績をアピールし、出世できるタイミングをしっかり見極めることが大切でしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 700万円
30代前半 なし 900万円
30代中盤 なし 900万円
30代後半 なし 1,100万円
40代前半 なし 900万円
40代後半 主任 1,100万円

ファナックはどんな人が働いている?

ファナックの従業員数

3,802名(単独)
7,866名(連結)

ファナックの平均年齢

40.44歳

ファナックの平均勤続年数

14.7年

ファナックの社風

ファナックは、上下関係がしっかりしており、日本独自の社風があります。
在籍している社員は全体的に意識が高く、真面目な方が多く在籍しているため、比較的キッチリとした企業です。
ただし、トップダウン型であるため、風通しはそれほど良くありません。
決められたことに従事し業務にあたるという風土なため、物事を正確に遂行できる人材に向いている企業といえるでしょう。

ファナックのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 8:40~17:10
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 有給休暇、GW、夏季休暇、年末年始休暇、積立休暇など
平均残業時間 月50時間
フレックス制度 有り
リモートワーク 記載なし
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

ファナックの社長

山口 賢治

1968年生まれ、福島県出身。
東京大学大学院修了後、ファナック入社。
2000年にロボット研究所一部一課長に就任。
その後も、MT本部長や本社工場長、工場総統括などを歴任し、2016年に代表取締役社長兼COOに就任。
さらには、FA事業本部長にも就任し、現在に至る。
さらなるシェア率の拡大や商品競争力の強化に取り組むと公言している。

ファナック現職、OB/OGの有名人

稲葉 善治

1948年生まれ、茨城県出身。
東京工業大学工学部機械工学科卒業後、いすゞ自動車に入社。
10年間務め、1983年にファナック入社し、1989年に取締役に就任。
その後も常務や専務、代表取締役副社長など歴任し、2003年に代表取締役社長に就任。
2016年よりファナック代表取締役会長兼CEOに就任、現在に至る。
また、日本ロボット工業会会長も務めている。
射出成形機電動化の開発を手掛け、東京大学工学博士や精密工学会賞受賞した人物です。

ファナックの転職に関わるQ&A


ファナックは激務なのではないかと一度は耳にしたことがある方も少なくないでしょう。
実際に、ファナックでは一人が請け負う業務量は比較的多く、残業時間も長いため、一日の労働時間が長くなってしまいがちです。
しかし、残業手当はしっかりと支払われるため、バリバリ稼ぎたいという方には、向いている企業といえます。

在籍している社員は男性の割合の方が高くなっていますが、女性社員もしっかりと在籍しています。
男女差別は特段ないため、男女関係なく平等に働くことができます。
ただし、業務量にも男女差別はないため、男性と同じ業務量になることを理解しておきましょう。

ファナックへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

ファナックの公式HPにある採用情報ページから応募することができます。
しかし、2020年11月現在、公式HPには中途採用による求人は掲載されていません。
今すぐにでもファナックに応募したい場合や、公式HPに載らないような求人に応募したい場合は、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

空いた時間を利用して転職活動するなら「転職サイト」

転職サイトを活用してファナックへ転職するなら、掲載されている企業数が豊富であり、ハイクラス求人が多い「ビズリーチ」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは主に3つ。
・すぐに転職活動が行えて、空いた時間に転職活動ができる
・非常に求人数が多い
・希望する求人が見つけやすい

転職エージェントと比べ、転職サイトは空いている時間を利用して転職活動を行うという手軽さを持っています。
また、求人数が非常に多く、求人検索が細かく設定できるため、自分に合ったポジションを探すことが可能です。
時間をかけずにできるだけ早く転職したいという方は、転職サイトの活用がおすすめです。

ビズリーチは全体的に年収が高く、年収交渉も可能!

ビズリーチに掲載されている求人を見ると、エンジニアや開発が掲載されています。

※画像はイメージです。時期やタイミングによって掲載内容が異なります。

ハイクラス求人をメインに扱っているビズリーチなだけあり、提示されている年収が比較的高く、求人によっては年収交渉が可能となっています。
また、転職サイトの中でもビズリーチは非公開求人が多く持っている傾向があるため、キャリアアドバイザーに相談することで、紹介してもらえる可能性があります。
ただし、転職サイトからの応募の場合、自分と企業とのすり合わせが上手くいかないことも少なくなく、書類選考が通過できないということも珍しくありません。
時間をかけてでも確実な転職をしたいなら、転職エージェントの活用がおすすめです。

幅広い転職サポートで転職成功率を上げたいなら「転職エージェント」

転職エージェントを活用してファナックへの転職を考えているなら、圧倒的案件数とトップクラスの転職支援実績を持つ「リクルートエージェント」がおすすめです。

転職エージェントを活用するメリットは主に3つ。
・転職に関する書類の添削から企業との給与交渉などの幅広いサポート
・本人と企業側の希望をすり合わせてくれるためマッチング率が高い
・非公開求人案件を多数抱えている

ファナックは日本最大手のメーカーなため、非常に知名度が高く人気もあるため、中途採用の倍率が上がり、そういった理由で転職難易度が上がる可能性が高いといえます。
今の自分の現状で「ファナックへの転職成功率はどのくらいか」や「ファナックの内部状況」など、キャリアコンサルタントに一度相談することをおすすめします。

リクルートエージェントではWEB面接が可能!

リクルートエージェントに掲載されている求人は開発などの専門職ポジションが多数掲載されています。

※画像はイメージです。時期やタイミングによって異なります。

リクルートエージェントには、さまざまな企業や業界に精通した専門性の高いキャリアコンサルタントが多数在籍しており、非公開求人も20万件以上取り扱っている実績のある転職エージェントです。
初めて転職をする方や確実な転職をしたいという方には、リクルートエージェントの活用がおすすめといえるでしょう。
また、リクルートエージェントの特徴として、登録不要で一部の案件を閲覧できるという点も挙げられ、興味を持てそうであれば登録してみるという方法もできます。
非公開求人も多く取り扱っているため実際にコンサルタントに相談をしてみて、キャリアプランや給与交渉なども含めて相談することで、転職成功率の向上にも繋がるでしょう。

あなたがファナックに転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

東芝の転職難易度は?口コミや評判などを解説

▼下記は、東芝に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから東芝に転職してくるのか ・転職先:東芝からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう...

三菱重工への転職は難しい?面接内容や倍率など解説

▼下記は、三菱重工に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから三菱重工に転職してくるのか ・転職先:三菱重工からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

パイオニアの転職難易度は?口コミや年収など解説

▼下記は、パイオニアに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからパイオニアに転職してくるのか ・転職先:パイオニアからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラ...

カルビーへ転職するには?採用フローや面接内容をご紹介!

▼下記は、カルビーに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからカルビーに転職してくるのか ・転職先:カルビーからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

キーエンスへの転職難易度。面接対策や口コミについて徹底解説

  ▼下記は、キーエンスに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからキーエンスに転職してくるのか ・転職先:キーエンスからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指...

本田技研の転職難易度は?評判や年収などを解説

▼下記は、本田技研に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから本田技研に転職してくるのか ・転職先:本田技研からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

三菱電機の転職難易度は?年収や面接対策を解説

  ▼下記は、三菱電機に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから三菱電機に転職してくるのか ・転職先:三菱電機からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

パナソニックの転職難易度は?面接内容や年収について徹底調査!

▼下記は、パナソニックに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからパナソニックに転職してくるのか ・転職先:パナソニックからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリ...

NECへの転職。残業やNECからの転職先などについてご紹介

  ▼下記は、NECに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからNECに転職してくるのか ・転職先:NECからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリア...

日清食品の転職事情。口コミや面接内容などを解説

▼下記は、日清食品に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから日清食品に転職してくるのか ・転職先:日清食品からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

TOP