人材

スローガンの転職事情。事業内容や年収、転職難易度などを解説

スローガン転職者の主なキャリアステップ

スローガンの主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、専門学校卒業や大学・大学院卒業など、幅広く在籍しており、学歴の幅は広くなっています。

前職

スローガン在籍者の主な職歴は、エス・エム・エスパソナなどの人材サービス事業者、ジェーシービーなどの金融事業者のほか、野村不動産やディー・エヌ・エーなどが挙げられます。

次の転職先

スローガンからの転職先として、ビズリーチパーソルキャリアなどの人材サービス事業者デロイトアクセンチュアなどのコンサルティングファームのほか、多様な業種の人事部門への転職事例があります。

スローガンは、スタートアップやベンチャー企業における新産業領域において、企業のポテンシャルを最大限に発揮するための人材配置を実現するためのさまざまな事業を展開している企業です。
主に新卒採用の学生に向けた就活プラットフォーム「Goodfind」やコンサル就活サービス「Fact Logic」などを運営しています。
また、新卒採用での人材マッチングのみならず、社会人のイノベーション人材をターゲットとしたメディア「FastGrow」なども手掛けるなど、幅広い層に対してサービスを提供している企業です。
そんなスローガンでは、コンサルティングセールスやWebエンジニアなど、多彩な職種で中途採用を募集しています。
オープンボジションでの求人もあるため、さまざまなキャリアが活用できる魅力的な企業です。
この記事では、スローガンへの転職を検討する方に向けて、事業内容や年収など、転職を目指すうえで必ず知っておきたい情報を解説します。

スローガンへの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

・スローガンの口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
そんな方はまず転職サイト「ビズリーチ」をチェックしましょう。
ビズリーチの主な特徴は以下の通り。

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上

・厳選された企業からのヘッドハンディング

・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、スローガンの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能です。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいならば、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • スローガンの企業概要
  • スローガンの転職ポイント
  • スローガンの社風や企業文化

スローガンに転職するポイント

スローガンの特徴

POINT

  • ・ポテンシャルを最大限に引き出す人材マッチングを手掛ける企業
  • ・新卒採用プラットフォームや社会人向けメディアなどを展開
  • ・社員の総合満足度ランキングでは上位1%にランクインする優良企業

スローガンへ転職するポイント

POINT

  • ・コンサルティングセールスやコンテンツマーケターなどで中途募集
  • ・Webエンジニアなどの専門職に加え、オープンポジションでの採用も実施
  • ・面接では過去の経験について丁寧に聞かれる傾向にある

スローガンの企業概要

会社名 スローガン株式会社
本社所在地 東京都港区南青山2-11-17 第一法規本社ビル3階
社長 伊藤 豊
設立 2005年10月24日
株式 上場(東証グロース)
株主構成 伊藤豊(31.77%)
Reapraベンチャーズ(シンガポール)(24.47%)
織田一彰(13.62%)

スローガンの売上

スローガンの売上推移

事業年度 2018年 2019年 2020年
売上高 947百万円 1,275百万円 1,123百万円
経常利益 85百万円 174百万円 23百万円

スローガンの最新ニュース

スローガンの事業内容

スローガンの主力事業は、企業の持つポテンシャルを最大限に発揮するための人材マッチング事業です。
新卒採用の学生に向けて厳選した就活情報を掲載する就活プラットフォーム「Goodfind」や、コンサル就活サービスである「FactLogic」、学生向け長期インターンの紹介サービス「InternStreet」の3つが主力サービスです。
人の創造性と生産性を最大化させるための配置をとことん追求しており、特に新産業領域に強みを発揮しています。
学生向けサービスのほか、社会人に向けたサービスとして「Goodfind Career」を展開しており、ベンチャー企業やスタートアップ企業などの求人掲載に注力し、人材創出分野で独自のポジションを確立しているのが強みです。
現在は急速に事業規模を拡大しており、新規事業の創出に向けても積極的な姿勢を見せています。
今後も安定した成長が期待できる将来性の高い企業といえるでしょう。

スローガンの募集要項

コンサルティングセールス

厳選した成長企業に対して採用戦略の立案やディレクションなどを行い、クライアントとの窓口になることがコンサルティングセールスの役割です。
上位校在籍者を対象としたスローガンの主力サービス「Goodfind」を核としながら、総合的なコンサルティングを行うことが求められます。

必須な経験・スキル

  • ・必須条件なし

Webエンジニア

スローガンの展開している各種サービスにおける技術強化を目指し、サービスやプロダクトの構築を担当するのがWebエンジニアの役割です。
バックエンド開発とフロントエンド開発の双方に幅広く関わることができるのがスローガンの特徴です。

必須な経験・スキル

  • ・Webサービスの開発や運営の経験
  • ・複数人チームにおける開発経験
  • ・多様な技術領域に対して関心や理解がある

スローガンの転職難易度

スローガンの転職難易度は中程度です。
スローガンでは非常に多彩な職種で中途採用が行われていることが特徴で、コンサルティングセールスやマーケターなどの求人が出されています。
専門職ポジションでの採用も積極的に行われており、Webエンジニアやコーポレートエンジニア、デザイナーでの採用も募集中です。
オープンポジションでの募集も行っているため、応募したい職種が見当たらない場合はこちらへの応募を検討するのも手です。
面接では過去の経験を中心に人物面が重視される傾向にあるため、早めの対策を行っておくと良いでしょう。

スローガンが転職者に求める人物像

スローガンが転職者に求める人物像として、「スローガンの掲げるミッションや事業領域に関心があること」が挙げられます。
スローガンでは、自社のミッションを非常に大切にする社風があり、社員の間にもしっかりとビジョンが浸透していることが特色です。
人材配置を通して新産業を創出するというスローガンのビジョンに共感できる人物が求められています。
また、「職種の垣根を超えて、さまざまな業務に取り組むことのできる人材」も重宝されます。
スローガンは現在成長途中の企業であり、さまざまな企業が小さなプロジェクト単位で行われています。
多様な業務に携わることがあるため、柔軟に対応することのできる人材が活躍できる環境です。

スローガンの転職までの流れ

スローガンの選考フロー

エントリー・書類選考

一次面接

想定選考官:現場社員
想定内容:志望動機や企業選びの軸などについて、バランス良く聞かれます。

最終面接

想定選考官:代表・役員
想定内容:これまでの選考で聞かれた内容に加え、スローガンの掲げるビジョンに共感できるかどうかが重視されます。

内定

スローガンの面接形式

スローガンの面接回数は職種によって微妙に異なりますが、基本的には2回です。
ただし、チームマネージャークラスの責任あるポジションへ応募する場合は3回以上となることもあります。
面接形式は1対1であり、面接1回あたりの所要時間は45分程度と標準的です。

スローガンの面接内容

スローガンの面接内容としてよく聞かれる質問に、「スローガンの掲げているビジョンを知っているか」や「スローガンのビジョンのどのような部分に共感したか」といったものが挙げられます。
前述したように、スローガンではビジョンを非常に重視する社風があります。
事前にスローガンの掲げているビジョンやミッションを良く理解して、それになぜ共感できたのかを明確にしておくと良いでしょう。
そのほかの質問としては、「将来どのような社員となりたいか」や「想定しているキャリアは」など、スローガンに入社後のイメージを問うような質問が目立っています。
いずれの質問に対しても、スローガンで働くイメージを面接前に明確化させておくことが重要です。

スローガンの選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトには多くのポジションで求人募集
・求人情報はGreenなどでも確認できる
・面接は比較的和やかな雰囲気で行われる

広告、30代後半、女性
「これまでどのような仕事をしてきたのか」と聞かれたあと、「それをどうスローガンに活かせると考えているか」と聞かれました。スローガンで働くイメージについての質問が多かったです。
コンサルタント、30代前半、男性
「スローガンのビジョンを知っているか」と聞かれました。また、それに共感できたかどうかを聞かれました。話しやすい雰囲気を作ってくれたため、緊張せずに話すことができました。
エンジニア、20代後半、男性
これまで携わったプロジェクトについて丁寧に深堀されました。また、「その経験をどうスローガンで活かせるか」「どのようなエンジニアになりたいのか」など、入社後のイメージについて細かく聞かれました。
PM、40代前半、女性
「スローガンのビジョンのどの部分に共感できたのか」と聞かれました。面接の時点でビジョンが非常に重視されていることが伝わるような選考でした。
広告、20代後半、男性
「今後どのような社員になりたいのか」と聞かれたことが印象的でした。そのほかには、企業選びの軸や将来の夢について触れられました。

スローガンで働いている方の評判・口コミ

コンサルタント、在籍3~5年、女性
経営陣が自社のビジョンを積極的に宣伝していることもあり、社内にも自社のミッションがよく浸透しており、まさにビジョナリー・カンパニーといったところです。現在急速に成長している企業で、2021年に株式を上場したということもあり、社員の間にも活気があります。スタートアップ領域に対する熱い思いがある社員が多いです。
エンジニア、在籍3~5年、男性
個々を大切にする風土がある企業で、お互いにさん付けで呼び合う文化があります。エンジニアチームにも実力のある社員が多く、成長できる環境だと思います。女性のキャリアアップについても積極的で、マネジメント層や経営層に登用された女性社員も多いです。日常業務は忙しいですが、休日はしっかりと取ることができるメリハリのある企業です。
セールス、在籍7~10年、男性
ベンチャー企業のようなオープンでフラットな社風が基本ですが、最近は事業規模拡大の影響もあり、さまざまな取り組みを行っています。リモートワークを前提とした採用も一部の職種では行っており、そのような意味では非常に働きやすい企業です。事業の性質上仕方のないことなのかもしれませんが、どうしても社会人の顧客対応が深夜に及んでしまう場面があります。
口コミの要約

ビジョンが社員の間に浸透しており、事業に対して思い入れのある社員が多いという口コミが目立っていました。ワークライフバランスについては意見が分かれ、深夜の対応業務が発生することを指摘する声もありました。女性の働きやすさについて肯定的な意見が多かったのもスローガンの特色です。

スローガンの年収・給与

年収 506万円
ボーナスの有無 有り
昇給制度 年2回
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 記載なし
福利厚生 書籍購入費補助制度、フリードリンク、懇親会費用補助、受動喫煙対策など

スローガンでの転職者の出世難易度

スローガンでの転職者の出世難易度は中程度です。
スローガンでは、年に2回評価の機会があります。
評価は実力主義ベースで行われるため、入社後まもない社員でも重役に抜擢されることがあるのが特色です。
特に現在スローガンは急成長中の企業のため、新規事業創出が積極的に行われています。
職種の垣根を超えて活躍することができる柔軟な人材が重宝されるのが特徴です。
また、スローガンでは評価時に自身で仕事の成果をアピールする機会が多く用意されていることが特徴です。
社内では転職者が4割近くを占めており、中途採用だからといって出世が不利になることは全くありません。
積極的に多くの物事をこなすことができるマルチな人材が重宝されるでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 400万円
30代前半 なし 700万円
30代中盤 なし 900万円
30代後半 部長 900万円
40代前半 なし 1,100万円

スローガンはどんな人が働いている?

スローガンの従業員数

103名

スローガンの平均年齢

29.7歳

スローガンの平均勤続年数

2.5年

スローガンの社風

スローガンの社風としては、ビジョンを非常に重視した風土があることが特徴的です。
実際、社員の口コミにも「ビジョナリー・カンパニーである」といった意見が多く寄せられていました。
特に新規事業領域に対しては熱意のある社員が多く在籍しており、総じて仕事に対するモチベーションが高い傾向にあります。
そのほかにも、個々を尊重するフラットな人間関係もスローガンの社風の特徴です。
社内では、上司部下関係なく「さん付け」で呼び合う文化が浸透しており、日頃から積極的にコミュニケーションを取り合う雰囲気があります。
このようなスローガンのカルチャーにフィットできるかどうかも、スローガンへの転職の満足度を左右するポイントとなるでしょう。

スローガンのワークライフバランス

副業可否 可能
勤務時間 9:30~18:30
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 年末年始、夏季休暇、有給休暇、慶弔休暇など
平均残業時間 月40.7時間
フレックス制度 有り
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 記載なし

スローガンの社長

伊藤 豊

1977年生まれ。
2000年に日本アイ・ビー・エム株式会社へ入社。
2005年にスローガン株式会社を設立し、代表取締役社長に就任。
2016年にスローガンアドバイザリー株式会社の取締役へ就任。
そのほかにも、チームアップ株式会社の取締役も兼任している人物。

スローガン現職、OB/OGの有名人

仁平 理斗

1986年生まれ。
2010年に株式会社ディー・エヌ・エーへ入社。
2016年にスローガン株式会社へ入社し、その翌年に執行役員に就任。
2021年より、スローガンの取締役執行役員COOを務めている。

スローガンの転職に関わるQ&A


スローガンでは、産休や育休といった制度が整備されています。
男女比率は2021年時点で6:4となっており、女性社員も多く働きやすい企業だといえるでしょう。
また、女性社員のためのキャリアパス整備も積極的に行われており、マネージャークラスへ女性社員を登用する動きも目立つため、女性活躍の進んだ企業だといえます。

スローガンの月平均残業時間は40.7時間であり、これは上場企業としては長く、実際社員の口コミにも「平日は忙しい」といった内容が目立ちます。
業務の性質上、どうしても社会人の顧客対応では業務が深夜に及んでしまうこともあります。
一方で、休日はしっかりと取ることができるため、極端にワークライフバランスが悪いということもありません。
メリハリをつけて働く風土があるといえます。

スローガンへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

スローガンの公式HPにある採用情報ページからエントリーできます。
募集要項以外にも、企業メッセージやトピックス、特徴などが掲載されているため、企業研究に役立てることができます。
ただし、公式HPからの応募の場合、どうしても時間がかかってしまいがちです。
できるだけ時間をかけずに素早く転職したいと考えている方は、転職サイトの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、スローガンの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

サービス業の募集要項を一緒に確認するなら「転職サイト」

転職サイトを活用してスローガンに転職するなら、就職支援を行う競合他社の募集要項を比較することが可能な「iX転職」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは、

  • ・空いた時間に転職活動を行える手軽さ
  • ・求人案件数の豊富さ
  • ・求人案件確認~応募までのスピード感

転職サイトは、空いた時間を活用して転職活動を行えるという手軽さがあるので、比較的時間をかけずに転職することが可能です。
また、求人案件が比較的豊富であり、求人案件の確認から応募までがスピーディーに進みます。
できるだけ時間をかけずに転職したい方やさまざまな企業を比較したい方は、転職サイトの活用がおすすめです。

就職支援を行う企業の募集を比較するなら「iX転職」

iX転職では、競合他社の募集要項を確認することが可能です。

※画像はイメージです。

iX転職から届くスカウトメールのサービス業界の平均年収は、800万円~1,200万円となっており、別サイトと比べ、比較的高く設定されています。
また、iX転職では、一般的に掲載していない非公開求人を多く持っている転職サイトとして有名であり、ヘッドハンターに相談することで自分に合った非公開求人を紹介してもらえる可能性もあります。
特に年収600万円以上の方がさらに年収UPを目指すために、登録必須のエージェントといえるでしょう。
「自分の今の能力で活躍できる企業がどれほどあるのか」や「募集要項はどのような違いがあるのか」などを知りたい方は、iX転職にまずは登録してスカウトメールの確認をすると良いでしょう。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

フォーラムエンジニアリングへの転職ってどうなの?社員の口コミや転職難易度などを解説

フォーラムエンジニアリング転職者の主なキャリアステップ ...

学情に転職するには?面接傾向や対策のポイントなどを解説

学情転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー社員 株式会社学情に転職 次の転職先 大学 WEB系事業会社 IT企業 食品 化学メーカー ...

株式会社ワンキャリアの転職事情。事業内容や年収、面接内容などを解説

ワンキャリア転職者の主なキャリアステップ 前職 ぐるなびなどのWEB事業者 三井住友銀行、第一生命保険などの金融 人事コンサルタント 株式会社ワンキャリアに転職 ...

メディア総研への転職事情。事業内容や年収、面接の内容などを解説

メディア総研は、新卒の求職者に向けた企業説明会など、就職活動支援イベントの開催などを行っている企業です。 特に理工系の学生にスポットをあてた事業を展開しており、高専生などを中心に高い支持を得ていることが特徴です。 2021年9月...

リクルートキャリアへの転職。仕事内容や難易度、年収を解説

リクルートキャリア転職者の主なキャリアステップ 前職 都市銀行・地方銀行などの銀行や大手生損保 業種を問わず幅広い営業職出身者 株式会社リクルートキャリアに転職 ...

セルムへの転職は難しい?口コミや年収などを解説

セルム転職者の主なキャリアステップ 前職 人事系コンサルファーム 株式会社セルムに転職 次の転職先 人材サービス業界 企業の人材開発部門 ...

branding engineer(ブランディングエンジニア)への転職情報まとめ。面接内容や口コミなどを解説

branding engineer転職者の主なキャリアステップ 前職 富士通などの大手電機メーカー マイナビ、リクルートキャリアなどの大手人材関連企業 株式会社branding e...

セイファートの転職事情。転職難易度や選考フローなどを解説

セイファート転職者の主なキャリアステップ ...

コンフィデンスへの転職まとめ。事業内容や年収、面接内容などについて解説

コンフィデンス転職者の主なキャリアステップ 前職 人材サービス会社やゲーム開発会社、広告代理店などがあげられる。 株式会社コンフィデンスに転職 次の転職先 ...

ウイルテックの転職難易度は高い?事業内容や面接時の質問などを解説

ウイルテック転職者の主なキャリアステップ ...

TOP