コンサルティング

SHIFTへ転職するには?評判や面接のポイントなどを解説

▼下記は、SHIFTに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこからSHIFTに転職してくるのか
・転職先:SHIFTからどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

SHIFTの主な転職元・転職先

学歴

SHIFTに在籍している社員の学歴は、専門学校卒業や大学卒業、大学院卒業など、幅広い専門学校と大学の出身者が在籍しています。

職歴

SHIFT在籍者の主な職歴は、NTTデータ日本IBMTISなど、SIer出身者が多くいます。

退職後の主な転職先

SHIFTからの転職先として、幅広い業種や職種へ転職していますが、グノシーUUUMなどの有力ベンチャー企業や、KPMGなどのコンサルへ転職しています。

SHIFTは、IT業界では珍しいソフトウェアの品質保証やテスト業務を専門としている企業です。
単純に品質保証やテスト業務をするだけというのではなく、開発工程全体での的確な提案をクライアントに行っています。
2005年に設立、東京都港区麻布に本社を構えており、6,000名(2021年2月末時点)もの従業員が在籍しています。
SHIFTでは、中途採用を積極的に行っており、エンジニアやコンサルタントなどの専門職で、即戦力となるような人材を求めています。

SHIFTへの転職を目指すなら「iX転職」を見るべし

・SHIFTの口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
・大手やハイクラスの求人情報を知りたい。
・現職や、特定の企業にばれずに転職活動をしたい。

そんな方に最もおすすめしたいのが、大手やハイクラス求人を豊富に取り扱っていてる人材大手のパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が手がける「iX転職」。

また、まだ転職するつもりはなくても、情報収集として、事前にiX転職をチェックしておくと、目指す業界・職種などの傾向を把握することができます。

現職や特定の企業に対し、自分の情報を非公開にすることができるため、設定した企業にばれずに安心して転職を進めたい方にもマッチするサイトです。

この記事でわかること

  • SHIFTの企業概要
  • SHIFTの転職ポイント
  • SHIFTの社風や企業文化

SHIFTに転職するポイント

SHIFTの特徴

POINT

  • ・業界では珍しいソフトウェアの品質保証やテスト業務に特化している企業
  • ・ベンチャー企業らしい風通しの良さがある
  • ・平均年収は競合他社と比べると高い

SHIFTへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は非常に多い
  • ・エンジニアやコンサルタントなど、専門職で求人募集
  • ・専門職では非常に高度なスキルや経験が求められる

SHIFTの企業概要

会社名 株式会社SHIFT
本社所在地 東京都港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル
社長 丹下 大
設立 2005年9月7日
株式 上場(東証1部)
株主構成 丹下大(37.34%)
日本トラスティサービス信託銀行(19.82%)
STATESTREETBANKANDTRUSTCOMPANY(5.41%)

SHIFTの売上

SHIFTの売上推移

年数 2017年度 2018年度 2019年度
売上高 12,792百万円 19,531百万円 28,712百万円
経常利益 1,238百万円 1,544百万円 2,535百万円

SHIFTの最新ニュース


SHIFTの最新情報を掲載しております。

SHIFTの事業内容

SHIFTはソフトウェア開発に不可欠な品質保証やテスト業務を専門としている企業です。
今の現代、世の中にはあらゆるソフトウェア製品が溢れており、今やそれらなしでは世の中が成り立たないといわれています。
そのあらゆるソフトウェア製品を安心安全に提供できるようにするため、SHIFTでは開発プロジェクトの上流工程におけるコンサルティングや品質を意識した開発業務、製品リリース前のテスト業務などのサービスを提供する独自のビジネスモデルを展開しています。
主に金融や流通といったエンタープライズ領域やゲームなどのエンターテイメント領域に対して、幅広く支援とサービスの提供を行い、品質や費用対効果の高さを発揮しており、非常に高い評価を得ている企業です。
今後も安心安全かつ快適な品質のソフトウェアのテスト業務で、社会のインフラを支える重要な役割を担っていくでしょう。

SHIFTの転職の募集要項

プロジェクトマネージャー

プロジェクトマネージャーは、エンタープライズ領域におけるクライアントのプロジェクトを円滑に管理と推進し、成功へ導く支援を行います。
具体的な業務内容は、クライアントの組織全体の課題やシステム開発工程の課題抽出、その課題に対して提案や解決方針の策定などです。
そのほかにも、プロジェクトのマネジメントやワークプラン管理、ステータス管理なども行います。
非常に重要なポジションなため、大きな責任とやりがいを感じることができます。

必須な経験・スキル

  • ・プロジェクトマネジメント方法論の理解
  • ・多くのステークホルダーを巻き込み推進した経験と度量
  • ・金融や流通、産業などに対しての深い業務知識 など

コンサルタント

コンサルタントは、中小企業から大手企業までのクライアントのソフトウェア開発体制の構築からプロセス改善、開発モデルのアウトソーシングの提案と推進を行うポジションです。
具体的には、クライアントの組織全体の課題とシステム開発工程上の課題抽出、営業担当と連携し提案活動などを行います。
Webやオープン系ソフトウェアの開発経験、大規模プロジェクトの基幹システムに携わった経験などがあると、優遇される可能性があります。

必須な経験・スキル

  • ・5年以上のコンサルタント業務経験
  • ・10~30名程度のマネジメント経験
  • ・10億円を超える規模の開発プロセスの知識 など

エンジニア

エンジニアは、ソフトウェア開発における品質保証分野のテスト業務や、間接部門の業務に対し、オートメーション部分のリードを行いなす。
具体的な業務内容は、コーディングやRPA・BPM実装業務、テストケースのテストスクリプト化、導入における技術的な課題調査と課題解決などです。
そのほかにも、新規ソリューション開発を目的とした技術開発や、最先端技術や技法の調査なども行います。

必須な経験・スキル

  • ・1年以上のJavaもしくはオブジェクト指向言語での開発経験

SHIFTの転職難易度

SHIFTの転職難易度は中程度です。
SHIFTは注目を集めている企業であり、応募者が多くいますが、中途採用枠は非常に多く用意されています。
一定以上のスキルや経験は必要ですが、SHIFTが求めている能力に達していれば採用してもらえる可能性があります。
面接の際は、スキルや経験を上手にアピールすることで、より有利に面接が進むでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 700万円
30代前半 なし 600万円
30代中盤 なし 1,200万円
30代後半 なし 1,100万円
40代前半 なし 800万円
40代後半 なし 1,700万円

SHIFTが転職者に求める人物像

SHIFTでは、素直に物事を受け入れることができて、向上心と意欲、責任感を持ちながら業務に取り組めるような人材を求めています。
また、SHIFTの事業内容とビジョンに共感できるかどうかも重要です。
面接のときは、SHIFTに共感したうえで、素直さや向上心、意欲などのアピールポイントをいくつか用意してから臨むと良いでしょう。

SHIFTの転職までの流れ

SHIFTの選考フロー

書類・エントリーシート提出

一次~二次面接

想定選考官:グループ責任者・ビジネスユニット責任者
志望動機やこれまでの経験など、定型的な質問をされます。

最終選考

想定選考官:人事・役員
これまでの質問を再度確認し、SHIFTにフィットする人材かを判断します。

SHIFTの面接形式

面接は基本的に1対1で行われます。
面接回数は2~3回です。
ただし、ポジションによっては回数が異なり、ワークショップの参加する必要があります。
面接は1回あたり1時間ほどです。

SHIFTの面接内容

SHIFTの面接は、志望動機やこれまでの経験など、定型的な質問から進みます。
そのほかにも、「将来的にどうなりたいか」や「入社したらどんなことができるのか」なども質問されます。
さらには「ゲームは好きですか?」「スマートフォンゲームはやりますか?」など、エンターテイメントに関する質問をされる傾向があるので、あらかじめ回答の準備をしておくと良いでしょう。
面接の雰囲気は、比較的和やかであり、圧迫面接などはほぼありません。
リラックスしながら面接に臨むことができます。

SHIFTで働いている方の評判・口コミ

品質管理 在籍3~5年 男性
社内システムがかなり優秀であり、品質管理に貢献できている実感が得られます。案件にもよりますが、受注した案件の企画とやり取りし、直接関わることができるので、やりがいと責任感があります。
ソフトウェア関連 在籍1~3年 男性
入社してからすぐに活躍できるようさまざまな教育カリキュラムが用意されています。大体の人が半年経たずにスキルアップできるため、成長しながら働きたいという方にはピッタリの企業だと思います。
通信インフラ関連 在籍3~5年 女性
部署やクライアントによって異なりますが、休みが比較的取りやすく、仕事とプライベートの両立しやすい環境があります。また、残業もほとんどなく、定時で帰れることもあるので、メリハリをつけて働くことができると思います。
口コミの要約

SHIFTの口コミを見てみると、品質管理に貢献できるやりがいと責任感を感じながら仕事ができるということが伺えます。また、充実した教育カリキュラムがあり、スキルアップできる環境があるということも伝わってきます。

SHIFTの年収・給与

年収 523万円
ボーナスの有無 有り
昇給制度 有り
残業手当 有り
固定残業手当 有り
通勤手当 有り
住宅手当 なし
福利厚生 社会保険完備、選択制確定拠出年金制度、株式付与ESOP信託制度など

SHIFTでの転職者の出世難易度

SHIFTの出世難易度は中程度です。
在籍している社員は優秀な方が多く、実績を残している方が多くいます。
しかし、業務に対する評価は平等であり、男女問わず自分の成果をしっかりとアピールすることが大切です。
やる気があり、多くの実績を残し続けることで、出世への道は拓けるでしょう。

SHIFTはどんな人が働いている?

SHIFTの従業員数

6,000名

SHIFTの平均年齢

35.0歳

SHIFTの平均勤続年数

3.0年

SHIFTの社風

SHIFTは社内の雰囲気が良く、風通しの良い企業です。
また、チームごとに部屋が分かれているので、作業がしやすくなるような工夫がされています。
また、サークル活動などがあるため、ほかの社員とコミュニケーションが取りやすい環境があります。
急激に成長した企業ですので、社員の距離が近いなどまだまだベンチャー気質が残っているようです。

SHIFTのワークライフバランス

副業可否 可能
勤務時間 9:00~18:15
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇など
平均残業時間 15時間
フレックス制度 なし
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

SHIFTの社長

丹下 大

1974年生まれ、広島県出身。
同志社大学工学部機械工学科卒業後、京都大学大学院工学研究科機械理工学専攻修了、2000年に製造業向けコンサルティング会社のインクス(現・SOLIZE株式会社)に入社。
2005年に独立を果たし、株式会社SHIFTを設立。
当初は、製造業向けコンサルティングやモバイルサービスなどの事業を行っていたが、2009年にソフトウェア事業に参入、現在に至る。

SHIFT現職、OB/OGの有名人

松尾 茂

1987年に早稲田大学卒業後、富士通に入社。
国内外の財務経理部長などを歴任、海外でのJV上場やM&Aにおいて幅広く対応して貢献。
2014年に日本電産CFO戦略室長に着任し、業績管理や海外統括会社の設立などを主導。
2017年に株式会社SHIFTの取締役副社長として参画。
現在では、SHIFTグループ全体の経営強化を通じて、さらなる事業成長を牽引している。

理想の転職実現のためにはOB/OG訪問もおすすめ

転職を本当の意味で成功させるためには、「自分が抱く企業のイメージ」と、「企業の実情」の間のミスマッチを可能な限り減らすことがなにより重要です。
企業の実情を知ることはなかなか難しく、
・転職サイトや転職エージェントではリアルな声がわからない
・口コミサイトでは偏った情報しか入手できない
上記のような悩みを持つ人も多いでしょう。

よりリアルな情報を得るためには、志望する企業や近い業界で働いたOB/OGから経験談を聞くことがベストです。

それをサービスとして実現しているのが、OB/OG訪問のマッチングサービスである「CREEDO」。


※画像はイメージです。現在掲載中のものとは内容が異なる可能性があります。

登録までのステップは、職歴などのプロフィール入力のみ。
年齢や役職、業界などの情報をもとに、大量の経験談のなかからおすすめのものを提案してくれます。
リアルな経験談が1回0~500円程度で聞ける上、申し込みからはOBとの個別のやり取りになるため、時間帯の自由度も高くなります。

自分の求めているテーマ・自分の理想の働き方をしているOBを探し、企業の内情を把握した上で転職活動を進めましょう。

CREEDO公式サイトへ

SHIFTの転職に関わるQ&A


SHIFTは新しい価値を生み出し、誠実に価値を提供することを目指している企業なので、志望動機として「今までにこだわりを持って行ったこと」や「誠実に向き合ってきたこと」を織り交ぜると面接官が好感を持ってくれるような内容になります。
そのほかにも、「なぜほかではなくSHIFTを選んだのか」という部分が非常に見られるので、納得のいく内容にすると良いでしょう。


SHIFTでは充実した福利厚生があるため、男性のみならず女性も働きやすい環境があります。
また、仕事に対しての評価は男女平等に判断されるため、差別などはほぼありません。
女性でも出世することが可能なため、バリバリ働きたいという女性には嬉しいでしょう。

SHIFTへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

SHIFTの公式サイトにある採用情報ページからエントリーすることができます。
採用情報ページには、「希望年収を提示して応募する」「募集一覧を見る」「働いている人を見る」の3つで、求人情報を確認することができます。
ただし、掲載されている情報はそこまで具体的に載っているわけではないので、より詳しい情報が知りたい場合は、転職サイトの活用がおすすめです。

「iX転職」では年収800万円を超える求人が多数

転職サイトを活用してSHIFTに転職したいなら、求人数がトップクラスであり、ハイクラス求人を豊富に扱っている「iX転職」がおすすめです。

※画像はイメージです。

掲載されている求人は、プロジェクトマネージャーやコンサルタントなど、幅広いポジションで募集されています。
ハイクラス求人を豊富に扱っているiX転職なだけあり、年収は800万円以上と比較的高くなっています。
また、非公開求人を多く持っているiX転職は、ヘッドハンターに相談することで非公開求人を紹介してもらえる可能性があります。

あなたがSHIFTに転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

EYストラテジー・アンド・コンサルティングへの転職。難易度やポイントをご紹介

▼下記は、EYストラテジー・アンド・コンサルティングに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからEYストラテジー・アンド・コンサルティングに転職してくるのか ・転職先:EYストラテジー・アンド・コンサルティ...

アクセンチュアへの転職。激務で大変って本当?

▼下記は、アクセンチュアに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからアクセンチュアに転職してくるのか ・転職先:アクセンチュアからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せる...

ソフトブレーンの転職事情・面接内容や口コミなどを解説

▼下記は、ソフトブレーンに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからソフトブレーンに転職してくるのか ・転職先:ソフトブレーンからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せる...

日本IBMへの転職方法まとめ!面接の難易度や評判を徹底解説

  ▼下記は、日本IBMに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから日本IBMに転職してくるのか ・転職先:日本IBMからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指...

AGSの転職難易度は?面接内容や口コミなどを解説

▼下記は、AGSに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからAGSに転職してくるのか ・転職先:AGSからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きま...

アビームコンサルティングに転職する方法。難易度や転職方法を解説

  ▼下記は、アビームコンサルティングに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからアビームコンサルティングに転職してくるのか ・転職先:アビームコンサルティングからどこへ転職するのか 一般...

シンプレクスの転職難易度は?年収や面接内容などを解説

▼下記は、シンプレクスに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからシンプレクスに転職してくるのか ・転職先:シンプレクスからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリ...

ガートナージャパンへの転職は難しい?面接内容や年収などを解説

▼下記は、ガートナージャパンに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからガートナージャパンに転職してくるのか ・転職先:ガートナージャパンからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自...

アーサー・D・リトル(ADL)の転職難易度は?中途採用情報まとめ

▼下記は、アーサーDリトルに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからアーサーDリトルに転職してくるのか ・転職先:アーサーDリトルからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目...

PwCコンサルティングの転職難易度は高い?年収や口コミを解説

  ▼下記は、PwCコンサルティングに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからPwCコンサルティングに転職してくるのか ・転職先:PwCコンサルティングからどこへ転職するのか 一般的な傾...

TOP