商社

豊田通商の転職事情。難易度や口コミなどを解説

▼下記は、豊田通商に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこから豊田通商に転職してくるのか
・転職先:豊田通商からどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

豊田通商の主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、大学・大学院卒業などが在籍しており、大学は国立大学や早慶やMARCHなどの有名私立大学の割合が高くなっています。

職歴

豊田通商在籍者の主な職歴は、トヨタや三菱などの自動車、半導体や電機などのメーカー、さらには、双日などの商社が挙げられます。

退職後の主な転職先

豊田通商からの転職先として、デロイトトーマツアクセンチュアなどのコンサルファーム本田技研トヨタなどの自動車メーカー、さらには、日東紡績などの繊維メーカーなどへ転職しています。

豊田通商は、総合商社の一つであり、トヨタ自動車を中心としたトヨタグループの商社としての役割を担っている企業です。
自動車関連ビジネスを主力としており、車両・車両部品を150か国以上に輸出しているほか、自動車メーカー各社が海外で生産する車両の第三国への輸出なども行っています。
それだけでなく、金属や機械、石油、食品など幅広く手掛けており、日本国内のみならず海外でも事業展開を行っているグローバルカンパニーです。
1948年設立、愛知県名古屋市に本社を構えており、66,067名もの社員が在籍しています。
豊田通商では、営業や事業企画といった専門職での実務経験を持ち、経営理念に共感できる人材を求めています。

初めての転職で豊田通商を目指すならまず「ビズリーチ」を見るべし!

豊田通商の難易度や口コミも重要だけど、それよりもまずはどんな求人が募集されているのか知りたい!という方は、ビズリーチをはじめとした転職サイトで掲載されている求人情報をチェックしてみましょう。
ビズリーチはハイクラス求人が豊富に掲載しているため、転職先や希望ポジションがイマイチ定まっていないという方は、ここで一度比較することをおすすめします。
転職エージェントの活用を考えている場合でも、情報収集としてビズリーチをチェックしておくと、転職活動をよりスムーズに進めることができます。
また、ビズリーチではレジュメを登録しておくことで、非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からスカウトを受けることもできます。
転職サイトの場合、登録直後に最も多くスカウトメールが届く傾向があります。より自分に合ったスカウトを受けたいならば、登録後すぐにレジュメ登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • 豊田通商の企業概要
  • 豊田通商の転職ポイント
  • 豊田通商の社風や企業文化

豊田通商に転職するポイント

豊田通商の特徴

POINT

  • ・トヨタグループの商社を担っている企業
  • ・自動車関連ビジネスに特化しており、世界150か国以上に事業展開
  • ・金属や機械、石油、食品なども手掛けており、世界各国に事業展開しているグローバルカンパニー

豊田通商へ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は比較的少ない
  • ・営業や事業開発などの実務経験があると歓迎される傾向がある
  • ・経営理念に深く共感し、それに対して貢献できることが重要

豊田通商の企業概要

会社名 豊田通商株式会社
本社所在地 愛知県名古屋市中村区名駅四丁目9番8号
社長 貸谷 伊知郎
設立 1948年7月1日
株式 上場(東証1部、名証1部)
株主構成 トヨタ自動車(21.69%)
豊田自動織機(11.18%)
日本マスタートラスト信託銀行(10.09%)

豊田通商の売上

豊田通商の売上推移

事業年度 2017年 2018年 2019年
収益 6,491,035百万円 6,762,702百万円 6,694,071百万円
税引前利益 209,749百万円 229,193百万円 224,801百万円

豊田通商の最新ニュース

豊田通商の事業内容

豊田通商は、総合商社であり、トヨタグループの商社の役割を担っている企業です。
「人・社会・地球との共存共栄を計り、豊かな社会づくりに貢献する価値創造企業を目指す。」という経営理念を掲げており、さまざまな事業を展開しています。
その中でも以下の3事業を主軸に運営しています。

自動車事業

トヨタグループ各社を中心に、日本で生産された自動車やトラック、産業車両などを世界各地に輸送している事業です。
さらには、海外生産車の第三国への輸出にも携わっており、本部の柱となる曾遊乳販売代理店事業経営や、販売店事業経営など、世界146か国に及んでいます。
また、バリューチェーンの構築や拡大を図り、小中規模生産や中古車、販売金融などの販売分野にも推進し、豊田通商独自の強みを発揮しています。
多角的な自動車関連に取り組み、世界中の政治経済情報や市場動向などをタイムリーに把握し、マーケティング戦略の立案や商品開発などに活用している事業です。
今後の展望として、顧客ニーズに合わせた機能やサービスの強化を計り、地域に応じた生産や販売戦略の推進を目指しています。

金属事業

顧客や仕入先のニーズに応じて、最適な商品や物流の提案を行っている事業です。
長年培った海外ネットワークを活かした調達力と多種多様な加工物流機能により、新しい事業価値の創造と提供をしています。
特に自動車関連に関しては、自動車業界の大変革期に備え、ニーズの変化に応じて既存の保有機能を推進させるとともに、車の軽量化や電動化などをリードする新機能の実現を推進しています。
また、自動車関連との相乗効果を上手く活用し、広大なビジネスフィールドの中で、社会の課題解決に繋がる分野を中心に、新市場開拓や新事業創造にも力を入れている事業です。

アフリカ事業

アフリカは成長性やポテンシャルが高く、世界から「最後のフロンティア」と呼ばれており、そのアフリカで事業展開を行っているのがこの事業です。
アフリカ開発会議へ参加する日本企業が増加し、注目度が増しているアフリカですが、豊田通商では同地域へのさらなる注力を目指しています。
現在ではアフリカ内の全54か国へのネットワークを有し、多彩なビジネスの展開と、事業基盤のさらなる強化と拡大を計っています。
今後の展望は、アフリカ本部を中心に、自動車やヘルスケア、生活産業、テクノロジーなどを中長期的に事業発展していくことを目標としている事業です。

豊田通商の募集要項

事業管理・新規事業推進

水産養殖事業におけるグループ会社の事業管理を行うポジションです。
また、国内外向けに成魚販売の強化や新規開拓、水産業における流通から販売の改革などを行います。
生産や流通、販売の改革など、幅広く携わるため、やりがいと責任を感じる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・水産物販売また輸出経験
  • ・水産関連事業における営業や事業開発経験
  • ・ビジネスレベルの英語力

物流戦略企画

中国における物流戦略の立案を行うポジションです。
事業企画や市場や顧客などの物流関連調査、事業体経営などを行います。
異なる業界からでも、調達部門経験などに関する知識が豊富であれば、応募することができるため応募難易度は比較的低い傾向があるでしょう。

必須な経験・スキル

  • ・物流もしくは商社業界での物流業務の実務経験
  • ・物流業務におけるICT分野の知見

ITガバナンス推進

ITセキュリティを中心としたITガバナンスの推進を行うポジションです。
それ以外にも、ルールの整備やITツールの標準化、ネットワーク構築、セキュリティ管理の導入なども行います。
IT基礎知識を有していることはもちろんのこと、プロジェクトの企画や推進ができるようなリーダーシップも重要となる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・グローバル企業のITガバナンス経験
  • ・プロジェクトマネジメント経験
  • ・ビジネスレベルの英語力

豊田通商の転職難易度

豊田通商の転職難易度は非常に高いです。
その理由としては、豊田通商は中途採用枠が比較的少なくなっており、それに反して応募者が多いことが挙げられます。
豊田通商は非常に有名な企業なため、応募者が多くなりがちであり、その結果、倍率が高くなることが想定できます。
さらには、企業側からも即戦力となるようなスキルや経験が求めれているため、難易度は非常に高いといえるでしょう。
豊田通商への転職を目指すなら、大変であることをあらかじめ理解しておくことが必要です。

豊田通商が転職者に求める人物像

豊田通商では、変化に対して挑戦し、未来を切り拓いていけるような人材を求めています。
また、幅広いフィールドで、周囲を巻き込みながら主体性を持って物事に取り組める方や、常に挑戦し続けられるチャレンジ精神を持った方も求めている傾向があります。
さらに、中途採用の場合は、最後までやり抜く意地と強い意志を持っていることが求められるので、これらがあることが大前提です。
面接では、これらをアピールできる具体的なエピソードを用意し、面接官を感心させられるように心がけると良いでしょう。

豊田通商の転職までの流れ

豊田通商の選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接・Web試験

想定選考官:人事・課長
想定内容:志望動機やこれまでの経験など、一般的な質問をされます。

最終面接

想定選考官:人事部長
想定内容:これまでの質問に加え、前職を退職した理由など、回答しづらい質問をされることがあります。

内定

豊田通商の面接形式

一次面接は大勢で行われ、二次面接と最終面接は1対1で行われます。
面接回数はポジションや応募人数に応じておおよそ2~3回です。
1回あたりの時間は1時間程度で終わります。

豊田通商の面接内容

面接は、志望動機やこれまでの経験など、一般的な質問から進みます。
また、「どんなビジネスを展開したいか」や「新たな事業分野でも粘り強くできるか」、「どんな困難でも乗り越えられるか」など、キャリアプランや忍耐力についての質問をされることがあります。
さらには、「なぜ前職を辞めたのか」をはじめとする回答しづらいような質問もされることがあるので、どんな質問をされても回答できるようにしておくが必要です。
面接官にとって矛盾に感じる回答に対して、「それはなぜ」と非常に細かく突っ込んでくるので、一貫性を持った回答をできるようにしておくことも重要といえます。

豊田通商で働いている方の評判・口コミ

法人営業、在籍7~10年、女性
国を飛び越えてグローバルに活躍できる機会が多くあります。総合商社であり、伝統的なトレーディング業務から事業投資まで、経験できる業務の幅は非常に広いので、やりがいを感じながら仕事することができると思います。
新規事業開発、在籍5~7年、女性
スキルアップに関して多くの評価方法があるため、やる気次第ではどんどんスキルアップできると思います。さまざまな社員がスキルアップを目指しているため、多業務について話を聞くことができ、見識を広げることにも繋がるでしょう。
財務、在籍7~10年、男性
職場や部署によりますが以前に比べ、ワークライフバランスを考慮するようになったと思います。残業せずできるだけ早く帰るという風習ができつつあるため、残業しないで帰っても後ろめたい感じはないです。そのため、プライベートタイムを充実に過ごすことができるでしょう。
口コミの要約

豊田通商の口コミを見てみると、グローバルに活躍できる環境があるため、やりがいを感じながら働けるということが伝わってきます。また、ワークライフバランスの見直しが進んでいるため、プライベートな時間を充実させることができることが伺えます。

豊田通商の年収・給与

年収 1,001万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 月2万円まで(支給要件に該当する場合のみ)
福利厚生 社会保険各種完備、各種チケット割引、カフェテリアプラン制度など

豊田通商での転職者の出世難易度

豊田通商の出世難易度は比較的高いです。
多くの実績を残すことはもちろんのこと、上司や先輩に上手にアピールできているかどうかで出世のしやすさが変わってきます。
それらに加え、高いコミュニケーション能力や、非常に堪能な英語力が出世には必要不可欠となります。
豊田通商で出世を目指すなら、多くの実績と併せて、コミュニケーション能力を持っていることや堪能な英語力を持っていることを上手にアピールすることが肝心です。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 700万円
30代前半 なし 900万円
30代中盤 なし 1,400万円
30代後半 主任 1,100万円
40代前半 部長補 1,400万円
40代後半 なし 1,700万円
50代前半 なし 1,700万円

豊田通商はどんな人が働いている?

豊田通商の従業員数

3,439名(単体)
66,067名(連結)

豊田通商の平均年齢

41.9歳

豊田通商の平均勤続年数

16.3年

豊田通商の社風

豊田通商は不正のない正直な社風があります。
仕事以外にも働き方などのさまざまな改善を行い、そういった積み重ねで会社を良くするという風土があります。
また、コミュニケーションに重きを置いている雰囲気があるため、定期的にコミュニケーションを取る機会が多く、全体的に社員は仲が良いでしょう。
さらには、やりたいことにチャレンジできる環境もあるため、人間関係に悩まず、バリバリ働いてスキルアップしたいという方には、向いている企業といえます。

豊田通商のワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 9:00~17:45
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 夏季休暇、年末年始休暇、年次有給休暇、慶弔休暇など
平均残業時間 月20時間前後
フレックス制度 有り
リモートワーク 有り(一部)
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

豊田通商の社長

貸谷 伊知郎

1959年生まれ、京都府出身。
同志社大学経済学部卒業後、豊田通商に入社。
CFAO(フランス西アフリカ会社)の副社長や、自動車企画部部長などを歴任し、2011年に執行役員に昇格。
その後も、常務執行役員や常務取締役、取締役専務執行役員などを歴任し、2018年より豊田通商代表取締役社長・CEOに就任。
トヨタ自動車からのアフリカ営業移管への対応などにあたり、さらには日本貿易会副会長や国際社会貢献センター副会長なども務めている。

豊田通商現職、OB/OGの有名人

加留部 淳

1953年生まれ、神奈川県出身。
横浜国立大学工学部電気工学科卒業後、豊田通商に入社。
物流部長や取締役、執行役員などを歴任。
2011年より代表取締役社長に就任し、アフリカの事業拡大に注力。
創立70周年を迎えた2018年より代表取締役会長に就任。
それ以外にも、名港海運の取締役やネクスティエレクトロニクスの取締役、三洋化成工業監査役なども務めており、2017年にレジオン・ドヌール勲章シュヴァリエを受章した人物。

豊田通商の転職に関わるQ&A


就職活動をしている方なら一度は「豊田通商は激務」と聞いたことがあるでしょう。
実際に、数年前までは一人一人が請け負う仕事量が多く、残業時間が長く大変という口コミを多くありました。
しかし、近年では働き方改革の推進により、仕事量が減ったことで働きやすい環境が整えられています。
全く忙しくないというわけではありませんが、以前に比べると働きやすい企業といえます。

最初は契約社員や派遣社員としての採用でも、多くの経験を積みスキルアップすることができれば正社員になることは可能です。
ただし、それ相応のスキルや経験が必要になるため、時間がかかってしまうことはあらかじめ理解しておく必要があります。

豊田通商へ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

豊田通商の公式HPにある採用情報ページから応募することが可能です。
しかし、2020年11月現在、中途募集によるキャリア採用は行われておりません。
全く求人募集をされることがないというわけではありませんが、求人掲載は不定期で行われています。
もし、今すぐ豊田通商の求人に応募したい場合や一般公開されていない求人にも応募したい場合は、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

空いた時間に転職活動したいなら「転職サイト」

転職サイトを活用して豊田通商へ転職するなら、掲載されている企業数が豊富であり、ハイクラス求人を多く扱ってる「ビズリーチ」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは主に3つ。
・すぐに転職活動が行えて、空いた時間に転職活動ができる
・非常に求人数が多い
・希望する求人が見つけやすい

転職エージェントと比べ、転職サイトは気軽に転職活動をすることができ、空いている時間を活用して転職活動を行うことができます。
また、求人数が非常に多く、求人検索が細かく設定できるため、自分に合ったポジションを探すことが可能です。
時間をかけずに素早く転職したいという方は、転職サイトがおすすめです。

ビズリーチは比較的平均年収が高く年収交渉も可能!

ビズリーチに掲載されている求人を見ると、法人営業をはじめ、さまざまな掲載されています。

※画像はイメージです。時期やタイミングによって掲載内容が異なります。

ハイクラス求人をメインに扱っているビズリーチなだけあり、提示されている年収が比較的高く、求人によっては年収交渉が可能となっています。
また、転職サイトの中でもビズリーチは非公開求人が多く持っている傾向があるため、キャリアアドバイザーに相談することで、紹介してもらえる可能性があります。
ただし、転職サイトからの応募の場合、自分と企業とのすり合わせが上手くいかないことも少なくなく、書類選考で落とされてしまうということも珍しくありません。
時間をかけてでも確実な転職をしたいなら、転職エージェントの活用がおすすめです。

幅広い転職サポートで転職成功率を上げたい方は「転職エージェント」

転職エージェントを活用して豊田通商への転職を考えているなら、圧倒的な案件数を持ち、トップクラスの転職支援実績を持つ「リクルートエージェント」がおすすめです。

転職エージェントを活用するメリットは主に3つ。
・転職に関する書類の添削から企業との給与交渉などの幅広いサポート
・本人と企業側の希望をすり合わせてくれるためマッチング率が高い
・非公開求人案件を多数抱えている

豊田通商は知名度が非常に高く、人気のある企業なため、中途採用の倍率が上がるなどの理由で転職難易度が高い傾向があるといえます。
今の自分の現状で「豊田通商への転職成功率はどのくらいか」や「豊田通商の内部状況」など、キャリアコンサルタントに相談してみるのがおすすめです。

「リクルートエージェント」の事業系の求人が中心に掲載!

リクルートエージェントに掲載されている求人は事業開発や事業推進といった専門職ポジションが多数掲載されています。

※画像はイメージです。時期やタイミングによって異なります。

リクルートエージェントには、さまざまな企業や業界に精通した専門性の高いキャリアコンサルタントが多数在籍しており、非公開求人も20万件以上取り扱っている実績のある転職エージェントです。
初めて転職をする方や確実な転職をしたいという方には、リクルートエージェントの活用がおすすめといえるでしょう。
また、リクルートエージェントの特徴として、登録不要で一部の案件を閲覧できるという点も挙げられ、興味を持てそうであれば登録してみるという方法もできます。
非公開求人も多く取り扱っているため実際にコンサルタントに相談をしてみて、キャリアプランや給与交渉なども含めて相談することで、転職成功率の向上にも繋がるでしょう。

あなたが豊田通商に転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

三菱商事の転職情報。難易度や年収について調査

  ▼下記は、三菱商事に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから三菱商事に転職してくるのか ・転職先:三菱商事からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

丸紅への転職難易度は?年収や口コミなどを調査

  ▼下記は、丸紅に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから丸紅に転職してくるのか ・転職先:丸紅からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン...

三井物産への転職難易度は?年収やキャリア採用の面接内容について

▼下記は、三井物産に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから三井物産に転職してくるのか ・転職先:三井物産からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

住友商事への転職はおすすめ?年収や福利厚生について調査

▼下記は、住友商事に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから住友商事に転職してくるのか ・転職先:住友商事からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

伊藤忠商事の転職難易度は?面接内容や中途採用の年収も解説

▼下記は、伊藤忠商事に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから伊藤忠商事に転職してくるのか ・転職先:伊藤忠商事からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラ...

豊田通商の転職事情。難易度や口コミなどを解説

▼下記は、豊田通商に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから豊田通商に転職してくるのか ・転職先:豊田通商からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

TOP